総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > お知らせ > 電波利用のルールを守りましょう

お知らせ

平成30年5月31日
東海総合通信局

電波利用のルールを守りましょう

平成30年度電波利用環境保護の取組
 総務省東海総合通信局(局長 炭田 寛祈(すみだ ひろき))は、電波利用ルールの遵守や不法無線局(注)による混信・妨害の未然防止を推進するため、平成30年6月を強化期間として電波利用環境保護に関する取組を行います。

 注記

不法無線局とは、総務大臣の免許を受けずに開設している無線局のことです。不法無線局を開設した場合、電波法の規定により1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に、また、不法無線局から発射された電波により、警察や消防などの重要な無線通信を妨害した場合は、5年以下の懲役又は250万円以下の罰金に処せられます。

1 電波利用環境保護周知啓発強化期間

 平成30年6月1日(金曜日)〜10日(日曜日)の電波利用環境保護周知強化期間を中心に、当局管内において次の取組を実施します。

  1. 電車内中吊り広告の実施(画像1)
  2. 高速道路のサービスエリアにおけるポスター及び三つ折リーフレットの掲示(画像2、3、4)
  3. 官公庁、自治体、無線を使用する団体等へのポスター及び三つ折りリーフレットの配布(画像2、3、4)
  4. 市町村、関係団体等が発行する広報誌・会報誌等への記事掲載依頼

画像1:電車内中吊り広告

画像2:ポスター

画像3:三つ折リーフレット(表・裏)

画像4:三つ折リーフレット(中)

2 不法無線局対策の強化

 平成30年6月1日(金曜日)〜30日(土曜日)までを不法無線局取締強化期間として、当局管内において次の取組を実施します。

  1. 捜査機関と連携した不法無線局の取締の実施
  2. 東海地域における電波監視の強化・電波による規正の実施

連絡先
東海総合通信局 電波監理部
(上記1の取組)
担当:電波利用環境課
電話:052-971-9196
(上記2の取組)
担当:調査課
電話:052-971-9470

ページトップへ戻る