総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 東海総合通信局 > お知らせ > 医療機関における電波利用推進セミナーの開催(平成30年7月21日開催)

お知らせ

平成30年6月18日
東海総合通信局

医療機関における電波利用推進セミナーの開催(平成30年7月21日開催)

無線LANの活用を例に
 総務省東海総合通信局(局長 炭田 寛祈(すみだ ひろき))は、東海地域の医療機関における電波利用連絡推進協議会(会長 酒井 順哉(さかい じゅんや)名城大学大学院都市情報学研究科教授)との共催で、医療機関における電波利用推進セミナーを開催します。
 本セミナーは、医療機関における電波利用の一層の推進に向けて、医療機関における無線LANの活用を例に、電波管理の必要性や電波利用に当たって配慮すべきこと等について一層理解を深めていただくことを目的としています。

1 日時

平成30年7月21日(土曜日) 14時00分〜16時30分

2 場所

日本会議室プライムセントラルタワー名古屋駅前店第3+4+5会議室
(名古屋市西区名駅2−27−8 名古屋プライムセントラルタワー13階)

3 主催(共催)

総務省東海総合通信局
東海地域の医療機関における電波利用連絡推進協議会

4 定員及び参加費

  • 定員:200名(定員になり次第、締め切ります。)
  • 参加費:無料

5 プログラム(予定)

1 医療機関における安心・安全な電波利用の推進に向けた取組について
講師:東海総合通信局電波監理部長
浅見 一浩(あざみ かずひろ)
2 医療機関における無線LANの利用拡大について 医療機関での無線利用時の留意点
講師:エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社 ネットワークサービス事業本部電波・品質管理室長
吉田 英邦(よしだ ひでくに)氏
3 病院における無線LAN等の使用について
講師:学校法人藤田学園藤田保健衛生大学病院 医療情報システム部長
柳谷 良介(やなぎや りょうすけ)氏

6 参加申込方法

参加申込書より、以下の宛先にメール又はFAXにてお申し込みください。
なお、申し込み受付業務を一般財団法人電波技術協会に委託しておりますので、メールアドレス及びFAX番号は同協会のものとなります。

  • 申込メールアドレス:iryo-denpakankyo@reea.or.jp
    メールの件名にセミナー申込(名古屋)と記載してください。
  • FAX:044-951-0201

7 その他

  1. 本セミナーは、次の認定制度の更新のためのポイント/点数の付与対象となっています。
    • MDIC(医療機器情報コミュニケータ)認定制度
    • 認定ホスピタルエンジニア
    • 臨床ME専門認定士制度
  2. 申し込みで得た個人情報は、本セミナーの参加者確認のみに使用いたします。また、個人情報保護の規定に従って適正に管理いたします。
  3. 定員を超えた場合等を除き、申し込みを受け付けた旨の連絡はいたしませんのでご了承ください。

連絡先
東海総合通信局 電波利用環境課
電話:052-971-9196

ページトップへ戻る