RSS配信について

平成17年9月1日

 東海総合通信局では、2005年9月1日から報道発表資料一覧のRSSによる配信を開始しました。RSSリーダーを使うことにより、最新記事情報をいち早く入手して、興味のある記事を簡単に閲覧することができます。

1 RSSとは

 RSSはウェブページの概要を配信するための形式です。主にウェブページのタイトル、URL、要約、更新日時といった情報で構成され、RSSリーダーを用いて閲覧することができます。

2 ご利用方法

 RSSリーダーを用意の上注1、リンク先(RSS配信http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/rss/hodo.rdf)をRSSリーダーに読み込んでください注2)。これだけでRSSで配信された情報を取得することができます。RSSリーダーは自動で更新情報を収集するため、いち早く、しかも手間なく最新記事情報を入手することができます。注3

 注記

  • (注1)無償で利用できるRSSリーダーが、インターネット上に多数、公開されています。
  • (注2)読み込み方法の詳細は、各RSSリーダーの使用方法に従ってください。
  • (注3)セキュリティ方針が厳しい会社などのネットワーク環境では、配信情報を取得できない場合があります。

ページトップへ戻る