東海総合通信局の概要

  東海総合通信局は、総務省の地方支分部局で全国に11の地域毎に設置されている総合通信局のひとつで、岐阜県、静岡県、愛知県及び三重県の4県を担当しています。地域の情報化の推進、無線局の許認可等の電波の監理監督、電波の監視及び電気通信事業の登録等、地域における高度情報社会の構築に向けた施策を総合的に推進する機関です。

沿革

  • 昭和27年 郵政省東海電波監理局
  • 昭和60年 郵政省東海電気通信監理局
  • 平成13年 総務省東海総合通信局

庁舎の外観

当局を南側からの見た写真

所在地

〒461-8795
  名古屋市東区白壁一丁目15番1
  名古屋合同庁舎第3号館
  アクセスマップ

管轄

岐阜県、静岡県、愛知県及び三重県

ページトップへ戻る