3) 目的手段分析図

☆ 様式の概要

 目的手段分析図とは、分析対象組織の特徴を踏まえて目的を達成するための検討において、その全体像を「各種行動に関する目的と手段の関係の階層構造」として、図にまとめたものです。検討する主な内容を次に示しますが、検討の際には、目的と手段との関係を明らかにしなければなりません。

  • 目的・目標
  • 具体的な刷新化の方策
  • 刷新化目標の数値化と測定方法
  • 刷新化の方策の実施における優先順位

☆ 表記方法

目的手段分析図の全体像

図 「目的手段分析図の全体像」

 目的手段分析図は、「ある行動は、別の行動(=目的)のための手段である」と捉えて、目的達成のために実施しなければならない事項を書いた「行動カード」を、目的と手段の関係で階層構造に並べたものです。
 階層構造の一番上が、この目的手段分析図における「最終目的」となります。また階層構造の一番下が、この目的手段分析図における「最終目的を達成するために、一番最初にすべき行動(手段)」となります。
 階層構造は、下から「すぐに実施すべき行動群(短期行動項目)」「1〜3年後程度を目処に実施すべき行動群(中期行動項目)」「3〜5年後程度を目処に実施すべき行動群(長期行動項目)」の3層に分かれ、その分かれ目を点線で示します。

☆ 準備するもの

(1)グループ作業の場所

  • 複数の参加者が共同で「目的手段分析図による分析作業」を行うための場所と机・椅子等を確保します。

(2)付せん紙

  • 目的手段分析図に配置する行動カードを書き込む付せん紙を用意します。
  • 付せん紙の大きさは、1枚に40字程度が書けるもの(7.5cm x 2.5cm程度)を用意します。

(3)模造紙

  • 行動カードを貼り付ける模造紙を用意します。

(4)筆記用具

  • 付せん紙や模造紙に文字を書き込む筆記用具(サインペンなど、書いた文字が遠くから見ても読めるもの)を、参加者全員分、用意します。

☆ 作成方法

(1)行動カードの作成(もしくは用意)

  • 付せん紙1枚に1項目の「目標達成のための行動」を書いて、行動カードを作ります。行動成功要因分析などで作成した行動カードがある場合は、それをそのまま利用します。

(2)行動カードの整理

  • 行動カードを2枚ずつ比較しながら、どちらが目的でどちらが手段になるかをグループ討議を交えて検討し、模造紙の上に「目的−手段」の関係に並べます。
  • 行動カードがすべて無くなるまでこの作業を続け、「目的−手段」の階層構造を作っていきます。
  • 1枚の模造紙に「目的−手段」の階層構造の島が複数できた場合には、それらの構造を保ちながら他の島と統合して、最終的に全体で1つの「目的−手段」の階層構造にまとめます。

(3)行動カードの追加

  • 模造紙全体を見ながら、出来上がった「目的−手段」の階層構造の妥当性についてグループ討議します。
  • その中で、目的と手段とがあまりに乖離している(うまくつながっていない)個所が見つかった場合には、中間に行動カードを追加して、目的と手段がうまくつながるようにします。
  • また、階層構造の一番下の行動カード(最終目的を達成するために一番最初にすべき行動)の内容がすぐに取りかかれる行動になっていない場合には、すぐに取りかかれる具体的な行動を書いた行動カードをその下に加えます。
  • 「目的−手段」の階層構造が一通りまとまったところで、目的−手段関係の行動カード同士を矢印で結びます。

(4)階層構造を3層に分ける

  • 模造紙全体を見ながら、出来上がった「目的−手段」の階層構造を次の3層分けられるようにグループ討議します。
  • A. すぐに実施すべき行動群(短期行動項目)
    B. 1〜3年後程度を目処に実施すべき行動群(中期行動項目)
    C. 3〜5年後程度を目処に実施すべき行動群(長期行動項目)
  • 層の分かれ目は、階層構造の枝分かれ部分の前後にあることが多いので、そこに着目しながらグループ討議を進めます。
  • グループ討議の結果に基づき、「目的−手段」の階層構造を3層に分ける線を書き入れます。

☆ 作成例(川口市の場合)

川口市では、総務省の「平成17年度自治体EA事業」において、課長級職員によって、目的手段分析を実施しました。

☆ 作成のヒント

(1)目的手段分析に慣れる

  • 2枚の行動カードのどちらが目的でどちらが手段がについて決めていくことは、想像以上に時間がかかる作業です。
  • そこで、参加者が目的手段分析に慣れていない場合は、実際の目的達成に関する目的手段分析作業に入るまでに、ごく簡単で身近な例題で目的手段分析をすると、この分析手法に慣れることができて良いでしょう。


他の様式

ページの先頭へ