(資料1)

恩給法上の公務員の種類(主なもの)


  戦前の官職 戦後の官職
文官 (各省)
書記官、 属、 技師、 技手
(地方)
地方事務官、 技師、 属、
視学官、 小作官
警視、 警部
(各省)
事務官、 技官
(地方)
地方事務官、 地方技師
教育職員 教授、 教諭、 訓導、 書記 教授、教諭
警察監獄職員 警部補、 巡査
副看守長、 看守
消防士補、 消防機関士補
・(警察官)
 警部補、 巡査部長、 巡査
・(法務事務官)
 副看守長、 看守
・(自衛官)
 一等陸・海・空曹等
・(海上保安官)
 海上保安士
旧軍人 兵〜大将 無し

※ 上記に記載の官職は代表的なものです。