総務省トップ > 総務省の紹介 > 採用情報 > 任期付職員採用情報 > 政策統括官(統計制度担当)(統計企画管理官室(統計作成プロセス診断業務))

採用情報

総務省政策統括官(統計制度担当)では、任期付職員を採用することとしております。
募集要領は次のとおりです。

募集要領
職務内容
以下の(1)及び(2)に掲げる業務を担当していただきます。
(1) 統計作成プロセス診断の対象となる統計調査の実施府省との調整を行い、対象統計調査の作成プロセスに係る関係資料の入手や内容確認等により事前の論点整理を行うとともに、実地のヒアリングを中心とした統計作成プロセス診断の実施過程においては、品質管理に係る専門的な知見を踏まえた検討内容の整理、関係府省への診断結果に関する事実確認やフィードバック等を行う。
(2) 統計作成プロセス診断の結果等を踏まえ、共通的な課題に対する改善策についての調査研究や統計の品質管理に関する仕組みの改善について調査研究を行う。
募集人員
1名
募集対象
以下の(1)から(4)までを満たす方
(1) 統計に関する政策の実施に必要な基本的能力を有する方
(2) 大学を卒業した方
(3) 大学や大学院、民間企業、公的機関などにおいて上記の職務内容に関連する実務経験、業績及び意欲を有する方。具体的には、以下のいずれかの実務経験等を有する方又はそれに相当する方
 ア 社会経済に係る一定の専門分野に関する基礎的知識を踏まえて、社会経済に関する統計調査や意識調査等の調査業務の企画、調整、実施等の実務経験を有する方
 イ 品質管理に係る専門知識を踏まえて、業務の監査や評価、改善策の提案等の実務経験を有する方
 ウ 地方自治体や民間企業において、データによる課題解決を行った実務経験を有する方
(4) パソコンによりMicrosoft Word、Excel、PowerPoint等のソフトウェアを操作し、資料作成ができる方

なお、以下に該当する方は応募することができませんので、御了承ください。
(1) 日本国籍を有しない者
(2) 国家公務員法(昭和22年法律第120号)第38条の規定により国家公務員になることができない者
 ○禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
 ○一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
 ○日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
(3) 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)
勤務時間
通常の勤務時間は9時30分から18時15分まで(土日休日を除く。)
勤務地
東京都新宿区若松町19番1号 総務省第2庁舎
雇用期間
令和5年4月1日(予定)から令和7年3月31日まで
賃金支払日
原則として毎月16日
住居手当(最高毎月28,000円)
賃金
一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)に基づき、学歴、職歴等を考慮して決定(別に賞与あり)
通勤手当
6箇月定期券等の価額により支給(月当たり最高55,000円)
退職手当
あり(一定条件下で6月を超えて勤務した場合、国家公務員退職手当法が適用されます。)
加入保険等
総務省共済組合に加入
住宅
応募方法
以下の応募書類を下記送付先まで郵送願います(令和5年1月6日(金)必着(ただし、適任者の採用が決まり次第、募集を締め切らせていただきます。))。
(1) 履歴書(様式不問。ただし、学歴や職務経歴が網羅されているもの。写真(印刷不可。3か月以内に撮影したもの)を貼付したもの)
(2) 職務経歴書(様式自由。これまでの職務経歴について、期間、業務内容(担当業務の詳細、実績等)や役職等(職位や部下の数等)が記載されたもの)
 ※ 上記の職務内容に関連した職務経歴がある場合は必ず記載してください。
(3) 関係する資格を有する方は、当該資格の証明書等の写し
 応募の際は、「任期付職員(統計作成プロセス診断業務)」と明記してください。
 書類審査の上、論文試験及び面接の日時をこちらから連絡いたします。
その他
応募の秘密については厳守いたします。また、応募書類等は返却いたしません。
履歴書の送付先
〒162-8668 東京都新宿区若松町19番1号
 総務省 政策統括官(統計制度担当)室 庶務担当
 任期付職員募集(統計作成プロセス診断業務)担当(山下、山口)
 (電話)03-5273-1140
連絡先
 業務内容に関する問合せ
 総務省 統計作成プロセス改善推進室(大浦)
 (電話)03-5273-2080

ページトップへ戻る