総務省トップ > 組織案内 > 地方支分部局 > 関東総合通信局 > 地域情報化 > デジタルアーカイブでまちづくりのすすめ《「関東ICT推進NPO連絡協議会」記念フォーラムを開催》

デジタルアーカイブでまちづくりのすすめ《「関東ICT推進NPO連絡協議会」記念フォーラムを開催》

  1. 開催日時
      平成21年5月27日(水曜日) 13時00分から17時00分まで
  2. 開催場所
      横浜赤レンガ倉庫
      1号館 2階スペース(神奈川県横浜市中区新港1-1-1)
  3. 主催
      総務省関東総合通信局、関東ICT推進NPO連絡協議会
  4. 協力
      横浜市民メディア連絡会、関東情報通信協力会                       
  5. 対象者
      一般の方、NPO法人、自治体関係者及び民間企業等
  6. 定員
      100名
      ※定員になり次第締め切らせていただきます。
  7. 参加費
      無料
  8. 申込方法
    参加ご希望の方は、以下の参加申込用紙をご記入の上、FAXもしくは、氏名・所属・連絡先(TEL・E-mail等)を明記してE-mailにてお申込みください。
     (参加申込用紙)  |PDF形式(110KB)
      (FAX)  03-6238-1698
      (E-mail) it-npo@soumu.go.jp
  9. 概要(敬称省略)  リーフレット(プログラム詳細はこちらから PDF形式(941KB))       
開会挨拶 伊藤 洋(関東ICT推進NPO連絡協議会 代表幹事)
基調講演 「家族のアルバムの文化的価値とアーカイブ」
  和田 昌樹(横浜市民メディア連絡会 代表)
研究発表 「デジタルアーカイブでまちづくり事例集」
  田口 裕晃(総務省関東総合通信局 情報通信連携推進課長)
* 当日、参加者に当事例集を配布いたします。
事例発表 (1)『全国各地の地域写真アーカイブの取り組み紹介』
 杉浦 裕樹 (横浜市民メディア連絡会 運営委員)
(2)『横浜市港南区におけるデジタルアーカイブの取り組みについて』
 亀野 哲也 (貞昌院 副住職)
(3)『地域メディアによるデジタルアーカイブの可能性』
 小保方 貴之 (コモンスペース有限責任事業組合)
(4)『コミュニティアーカイブとコミュニティアーキビスト』〜デジ研活動報告より〜
 丸山 高弘 (NPO法人地域資料デジタル化研究会 副理事長)
パネルディスカッション 『地域と地域、人と人をつなげるデジタルアーカイブ』  
コーディネータ   杉浦 裕樹 (横浜市民メディア連絡会 運営委員)  
パネリスト  
 富永 一夫 (NPO法人NPO・FUSION 理事長)  
 松原 卓朗 (NPO法人茨城県南生活者ネット 理事長)   
 井尻 俊之 (NPO法人地域資料デジタル化研究会 事務局長)
 小保方 貴之 (コモンスペース有限責任事業組合)
閉会挨拶  栗原 道隆(総務省関東総合通信局 情報通信部長)

(注1)関東ICT推進NPO連絡協議会

 関東管内において、情報通信を利用して活動しているNPO法人や地方自治体をメンバーとして、平成16年6月に設立。主に地域セミナーの開催や地域メディア活動の調査を行っています。現在、会員数109団体。
 関東総合通信局では、ICT社会の実現や地域活性化の推進に重要な役割を果たしている同協議会の活動を積極的に支援しています。

 

【個人情報の取扱いについて】
お申し込み頂きました皆様の個人情報は、以下の目的のみ使用し、個人情報保護に関する法令に 基づき適切・厳重な取り扱いをいたします。
1. 利用目的
(1)申込まれた方の人数把握及び会場受付での御本人様の確認のため。
(2)申込者多数の場合の先着に漏れた方への連絡のため。
(3)自然災害等による講演中止のお知らせ等、主催者から申込まれた方への連絡を行うため。
(4)希望される方に、今後、当局が主催するイベント・セミナー等のご案内を連絡するため。
2. ご提出いただいた個人情報の扱い
ご提出いただいた個人情報は、申込まれた方の同意又は法令等に基づくものでない限り、いかなる第三者に提供、開示等一切いたしません。

連絡先(関東ICT推進NPO連絡協議会事務局)

総務省関東総合通信局 情報通信部情報通信連携推進課
連携企画担当
電話:03-6238-1682
Fax:03-6238-1698

前の画面に戻る←

ページトップへ戻る