増(ふ)え続けるスマートフォン利用時間

日本でのスマートフォンのインターネット利用時間は、2013年から2017年で、平日1日あたり、全体で36分から59分と1.6倍に増えました。家などでのパソコン(PC)の利用が減り、モバイル(スマートフォンと携帯電話(けいたいでんわ))やタブレットの利用が増えています。

主な機器によるインターネット利用時間(平日1日、単位:分)
グラフ:主な機器によるインターネット利用時間(平日1日、単位:分)
  

スマートフォンのインターネット利用時間(2013-2016年の平日1日あたり)を年代別に見ると、全ての年代で利用時間は長くなっていますが、10代は107分、20代は125分と、若(わか)い人ほど利用時間が長くなっています。

スマートフォンのネット利用時間(2013-2016年年代別)
グラフ:スマートフォンのネット利用時間(2013-2016年年代別)