電子書せきを読んでみよう

電子書せきとは、紙に文字が印刷された本ではなく、スマートフォンやパソコン、電子書せき専用(せんよう)の機械などの画面で読むデジタル本のことです。電子書せきは、インターネット上にあるオンライン書店でダウンロードすれば読めるようになります。ずっと読めるこう入と一定期間だけ読めるレンタルといった料金プランがあるオンライン書店もあります。

紙の本と比(くら)べて、書店に行かなくてもすぐに手に入れられる、印刷・製本(せいほん)・流通というコストがかからない、場所を取らないというよさがあります。紙の本では不可能(ふかのう)な、ページのジャンプ機能(きのう)、動画、音声、しん動などを使った電子書せきもあります。

ただし、電子書せきのファイルには様々な種類があり、見るための専用ソフトが必要です。また、見るために電気が必要なことや、新しい機械を買った場合に前に買った電子書せきが読めなくなることがあるなどの欠点があります。

電子書せきはタブレットでも楽しめる
図:電子書せきはタブレットでも楽しめる