世界とつながるインターネット

インターネットはあみの目のように世界中にめぐらされています。これを使えば、世界中に情報(じょうほう)を発信したり、世界中の人とつながることもできます。自分の作品をインターネット上に公開すれば、遠い国に住んでいる人から意見や感想をもらうこともできます。

反対に、インターネット上に公開した情報は、友だちだけに見せるつもりだったとしても、世界中から見られてしまう可能性(かのうせい)があるということになります。個人情報(こじんじょうほう)などを公開すると、危険(きけん)な目にあうことがあります。出してよい情報かそうではないのかを、よく考えてから公開するようにしましょう。

世界中の人がネットワークでつながっている
図:世界中の人がネットワークでつながっている