コンピュータウイルスって何?

コンピュータウイルスとは、コンピュータに入りこむ特別なプログラムのことです。マルウェアと呼(よ)ばれることもあります。ウイルスが入りこむと、コンピュータにさまざまな問題が起きます。

パソコンをねらったウイルスはたくさんあります。それだけでなく、スマートフォンをねらったウイルスもあり、Android(アンドロイド)たん末をねらったウイルスも目立ちます。

安全のためにできること

安全のために、パソコンだけでなくスマートフォンなどにもウイルス対策(たいさく)ソフトを入れておきましょう。そのほか、プロバイダが自社の接続(せつぞく)サービスの利用者のために用意しているウイルス対策サービスを利用する方法もあります。

日々新しいコンピュータウイルスが生まれています。新しいコンピュータウイルスを発見・く除(じょ)できるように、いつもウイルス対策ソフトを最新にアップデートしておく必要があります。

ウイルス対策プログラムは必ずいれておく
図:ウイルス対策プログラムは必ずいれておく