どうする? めいわくメール・メッセージ

メールアドレスやSNS(エスエヌエス)のアカウントをインターネット上に公開してしまうと、めいわくメールやメッセージが止まらなくなります。公開していなくても、無差別にめいわくメールやメッセージを送ってくるケースもあります。

めいわくメール・メッセージの内容(ないよう)は?

めいわくメールやメッセージの多くは、宣伝(せんでん)目的で送ってくるケースがほとんどです。

お金がもうかるとか、すてきな異性(いせい)と知り合えるなどと書いてあることが多いでしょう。しかし、本当はあなたをだまそうとしているだけです。

知り合いではない人から送られてきたメールやメッセージは、絶対(ぜったい)に信じてはいけません。

めいわくメール・メッセージでしてはいけないこと

知らない人からSNSメッセージがきても、相手をフォローしたり、友だちに追加してはいけません。

多くのめいわくメールでは、「連らくをくれればもう二度とメール送らない」などと書いてあったり、「メールの配信が不要な人はこちら」とURL(ユーアールエル)がついていたりします。しかし、そのようなものに反応(はんのう)すると逆効果(ぎゃくこうか)で、かえってめいわくメールが増(ふ)えるので注意してください。

めいわくメール・メッセージの対策(たいさく)は?

めいわくメールを防(ふせ)ぐ方法は、フィルタリングサービスに入ったり、プロバイダのめいわくメール受取きょ否設定(きょひせってい)などをするのがおすすめです。パソコンのメール、けい帯電話やスマートフォンのメールでも設定(せってい)できるので、必ず設定しておきましょう。

SNSでめいわくメッセージを防ぐには、「友だちではない人からメッセージを受け取らない」設定などにしたり、メッセージがきても相手にしないことです。

たくさん送られてくるめいわくメール
図:たくさん送られてくるめいわくメール