2段階(だんかい)認証(にんしょう)でセキュリティを高めよう

パスワードはぬすまれることがあります。そこで、セキュリティを高めるために、アカウントのID(アイディー)とパスワードを入力した後、再度(さいど)認証が必要となるしくみが広まっています。これを、「2段階認証」と呼(よ)びます。

2段階認証を使うと、セキュリティが高まります。スマートフォンやけい帯電話あてにSMS(エスエムエス)でワンタイムパスワードが送られるなどの方法があります。

二つの異(こと)なる要素(ようそ)で認証する2段階認証
図:二つの異(こと)なる要素(ようそ)で認証する2段階認証