本文へ
関係人口となった方の声

インタビュー Vol.05

「むらコトアカデミー」をきっかけに、学生団体「まとい」を立ち上げ事業に参画

里見佳香さん(大学生、女性、奈良県)

関わる地域:奈良県下北山村

里見佳香さん 写真
  • Question

    現在、地域のどのような活動に関わっていますか。

    Answer

    奈良県下北山村にて、大学で学んだ専門知識を用いながら、「まとい」のメンバーとともに空き家改修事業に関わっています。

  • QUESTIOIN

    地域の活動に参加しようと思った経緯や目的を教えてください。

    Answer

    大学で空間デザインを専門として建築学を学びながら、アルバイトとして設計士事務所で働いています。事務所の設計士の方が今回空き家改修事業に関わっており、その縁で参加することになりました。

  • Question

    継続的に地域と関わりたいと思った理由を教えてください。

    Answer

    大学で学んでいるとはいえ、実際の家屋を解体、改修する経験は初めてであり、実物を見る良い機会になると思いました。今回の事業を、大学で専攻している地域の空間デザインの卒業テーマにもしています。

  • Question

    地域の活動に継続的に参加してみて、地域に対する印象は変わりましたか。

    Answer

    学生の私が初めて村に行くことには不安もありましたが、村の方はとてもフレンドリーに接してくださり、歓迎されていることを実感しています。

  • Question

    今後、地域とどのように関わっていきたいですか。

    Answer

    空き家改修事業終了後も継続的に関わりを持ち、将来的には移住・定住も含めて考えていきたいと思っています。

  • Question

    これから地域との関わりをつくっていきたいと考える方々に対して、メッセージをお願いします。

    Answer

    村の方々は、都会から来た私たちに、とても親切にしてくれます。家でも学校でもない、「お帰り」と言ってくれる、もう一つの居場所ができたと実感しています。ぜひ地域の方々と一緒になってまちづくりをしていきましょう。

活動の様子 写真
イベントに参加した1日の様子

起床

自宅を出発し、車で下北山村へ

空き家改修作業

昼食

空き家改修作業

みんなで夕食作り

作業内容の打ち合わせ

作業終了

イベントに参加した1週間の様子
初日

現地到着後作業開始
(一週間のスケジュール確認)

2日目
3日目
4日目
5日目
6日目
空き家改修作業

地域の方々のイベントに参加したり、みんなでBBQをして地域の方々と交流しています。

最終日

17時に作業を終了し帰宅

関係人口ポータルサイトでは、全国の地方公共団体の皆様から、関係人口創出・拡大に関する施策・取組や関連するイベントセミナー等の情報の登録を受け付けております。
情報の掲載をご希望される方は、登録フォームを通してご登録ください。