本文へ
モデル団体の取組

2020年1月現在

パターン(1)①

県立中高一貫校の卒業生を対象とした関係人口案内人育成事業

宮崎県五ヶ瀬町

県立中高一貫校の卒業生を対象とした関係人口案内人育成事業 写真

公立で全国初の中高一貫校の卒業生との関わりを深め、関係人口案内人や関係人口創出事業の担い手として、活躍する仕組みを作ります。

事業概要

中高一貫校の卒業生を対象に政策提案を募集し、政策提案に関するスタディツアー、審査・表彰、実践活動を行い、関係人口を創出するとともに、地域の課題解決を図る。

事業の目的・背景

近年の人口減少と高齢化により、産業や集落維持のための担い手不足という課題が、各集落で見られるようになった。

町内にある県立の中高一貫校の五ヶ瀬中等教育学校では、6年間の学習過程において、様々な体験学習やホームステイなどを通じて地域と関わり、町の地域課題を自ら抽出し、仮説を立て、解決策を提案するフォレストピア学習がある。その経験を持つ卒業生の、外から見た目での政策提案は有効な課題解決策につながると期待されるため、本事業を開始した。

取組の内容

・ターゲット
  • 五ヶ瀬中等教育学校卒業生
・具体的な取り組み
  • 政策提案コンテスト
  • 政策提案に関するスタディツアー開催
  • 審査・発表会の開催
  • 政策提案の実践に向けたサポート事業
  • 事業報告会の開催

実施体制

  • 五ヶ瀬町企画課 五ヶ瀬町教育委員会
  • NPO法人五ヶ瀬自然学校
  • 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校
  • 総務省地域力創造アドバイザー 大和田順子氏
  • 地元企業

スケジュール

2019年6月 政策提案コンテスト募集
2019年9月 スタディツアー開催
2019年11月 発表・審査会
2019年11~2020年1月 実践活動サポート
2020年2月 報告会

連絡先

担当部局名
五ヶ瀬町企画課 企画調整グループ
担当部局連絡先
TEL:0982-82-1717
メール:kikakucyosei*town.gokase.miyazaki.jp
※迷惑メール防止のためアドレスを変更して記載しております。メール送信時は「*」を「@」に置き換えてください。

Get ADOBE READER

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されていますので、上記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

関係人口ポータルサイトでは、全国の地方公共団体の皆様から、関係人口創出・拡大に関する施策・取組や関連するイベントセミナー等の情報の登録を受け付けております。
情報の掲載をご希望される方は、登録フォームを通してご登録ください。