本文へ
モデル団体の取組

2020年1月現在

パターン(4)

台湾における横手応援人口ネットワークの構築事業

秋田県横手市

台湾における横手応援人口ネットワークの構築事業 写真

台湾における継続的な横手情報の発信によりインバウンド誘客の促進を図るとともに、付加価値の高い訪日観光の受け皿づくりを進めます!

事業概要

既存事業での交流をベースに「横手応援人口@台湾」ネットワークを構築し、SNS等を活用して海外の目線で横手市の魅力発信を継続的に実施する体制づくりを行います。効果的な情報発信を行うため、プロのブロガーやインフルエンサーを講師に迎えた特別授業を企画し、現代的な情報の受発信について学びます。また、インバウンド誘客につなげると同時に、横手市内事業者側のインバウンド受け入れ態勢を強化するため、市内事業者も参加して台湾現地でワークショップを行い、受け皿となる人材の育成を進めます。

台湾との相互交流の活性化、横手市における着地型観光の強化を目指し、グローバルな視点で応援人口の創出・拡大に取り組みます。

事業の目的・背景

横手市では平成27年度より国際的産学官連携モデル事業により台湾との交流を進めてきました。市内企業において大同大學(台北市)の学生のインターンシップを受け入れるなど、特に若い世代との交流が多くあります。本事業ではこういった既存の交流を活かし、台湾における横手応援人口ネットワークの構築を図ります。

ネットワークの構築により継続的に横手の情報を台湾で発信できる態勢を整えることで、相互交流の活性化やインバウンド誘客の促進が期待されます。台湾現地の方々の目線での様々な情報発信は、訪日前の方々に横手市への関心を醸成するための大きな力になると考えます。

また、横手市内で観光関連事業に携わる事業者側にはインバウンド受け入れ態勢の強化が求められており、今回の事業で国内の横手応援市民や台湾現地の方々の様々な意見を取り入れながら付加価値の高い着地型観光について考えることで、受け皿となる人材の育成につながるものと考えています。

既存の交流を最大限に活用し、台湾と横手との継続的な交流活性化を目指していきます。

取組の内容

事業①台湾の関係人口ネットワーク化
  • 既存事業で交流してきた台湾の大学生や卒業生をリストアップし、そのメンバーを中心としてSNS等を活用し「横手応援人口@台湾」ネットワークを構築します。
事業②SNSやWebサイトによる情報発信力の強化
  • 台湾向けの情報発信のために、SNSと連携したWebサイトを構築します。
  • 2019年8月末現在で約9,000人いる国内の応援人口に向けて「海外にアピールすべき横手の魅力」等についてのアンケートを行います。
  • 横手応援人口@台湾メンバーの情報発信力の強化のため、プロのブロガーやインフルエンサーの方を講師に迎え、台湾の大学で特別授業を行います。
事業③高付加価値観光を考える台湾でのワークショップ
  • 台湾現地にて、高付加価値観光を考えるワークショップを開催します。横手市内で観光関連事業に携わる民間業者と台湾の学生など参加者が一体となってフィールドワークやディスカッションを行い、前項のアンケート結果や台湾目線からの意見を取り入れながら、横手の観光資源の洗い出しなどに取り組みます。
  • ワークショップに参加した事業者のフォローアップを行い、横手市における付加価値の高い着地型観光の受け皿となるべく人材として育成を図ります。
横手市関係人口モデル事業の取組イメージ図
イメージ図

実施体制

  • 横手市(経営企画課、観光おもてなし課、横手の魅力営業課)
  • 株式会社デジタル・ウント・メア(市から委託)
  • 株式会社アジア・メディアプロモーション(市から委託)
  • 大同大學(台湾)
  • 桔想國際有限公司(台湾)
台湾における横手応援人口ネットワークの構築事業
横手市関係人口モデル事業の実施体制図

スケジュール

2019年7月~ ネットワーク構築(初期構築後、随時メンバー追加等)
2019年9月 国内応援人口向けアンケート実施(よこてfun通信9月号)
2019年11月 台湾現地での特別授業・ワークショップ実施
2019年12月 事後研修(フォローアップ)実施
2019年12月までに Webサイト構築・公開

関係人口となりうる方へのメッセージ

台湾と横手の共通点はどちらも人が温かい、心の温かい人が多い、ということだと思います。これまでも様々な交流を行ってきましたが、是非「応援人口」としてより深く継続的な関係性を持ったネットワークを拡大させ、観光はもちろん、お互いの魅力をもっと知り合いながら交流を活性化させていきましょう!

事業ホームページ

詳細はこちら別ウィンドウを開く

連絡先

担当部局名
横手市 総務企画部 経営企画課
担当部局連絡先
TEL:0182-35-2164
メール:kikaku*city.yokote.lg.jp
※迷惑メール防止のためアドレスを変更して記載しております。メール送信時は「*」を「@」に置き換えてください。

Get ADOBE READER

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されていますので、上記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

関係人口ポータルサイトでは、全国の地方公共団体の皆様から、関係人口創出・拡大に関する施策・取組や関連するイベントセミナー等の情報の登録を受け付けております。
情報の掲載をご希望される方は、登録フォームを通してご登録ください。