本文へ
地域の取組事例

真鶴町ふるさと町民登録制度

神奈川県真鶴町

真鶴町ふるさと町民登録制度 写真1 真鶴町ふるさと町民登録制度 写真2

事業概要

事業の目的・背景

真鶴町を愛する多くの人に、真鶴町に対する応援、宣伝、参加、協力等を行っていたただくとともに、随時真鶴町に来町し、お祭りをはじめとするイベントなどを観覧・参加による繋がりを深め、地域住民との交流や町内飲食店等の利用を促進するために創設されました。

取組の内容

  • 免許証サイズの「真鶴町・ふるさと町民証」を発行
  • 月1回の「ふるさと通信」の郵送・メール送信(なお、都合により隔月等になる場合もあります。)
  • 年1回のアンケートの実施
  • 町内の施設や商店などを無料または割引料金で町民と同等の利用が出来るなどの特典が与えられます。

効果や成果等

ご登録いただいた方に、貴船まつりや豊漁豊作祭、なぶら市などの町のイベントに参加するため来町していただくなど、町外の方に町の魅力を知ってもらい、“町の元気”にご協力いただいております。

関係人口となりうる方へのメッセージ

真鶴町への応援や町のイベントに参加・協力して、町へ関心を持って下さっている皆さん、ぜひ「真鶴町ふるさと町民」に登録してみませんか。
定期的に発行する「ふるさと通信」で、真鶴町の情報を知っていただき、「ふるさと町民登録証」で、町内の各施設について、町民と同様のサービスが受けられるようになります。

事業ホームページ

詳しくはこちら別ウィンドウを開く

関係人口ポータルサイトでは、全国の地方公共団体の皆様から、関係人口創出・拡大に関する施策・取組や関連するイベントセミナー等の情報の登録を受け付けております。
情報の掲載をご希望される方は、登録フォームを通してご登録ください。