このページの本文へ移動

スマートシティ インテリジェントICT地域実装計画2018

関連キーワード
  • 地域IoT人材の育成・活用

  • 自治体

  • 人口50万人以下

  • 中国

事業概要
人材育成からサービス提供、ビジネス創出までをパッケージ化した官民データ活用プラットフォームで、主に次のサービスを提供。
(サービスイメージは補足資料を参照ください。)
(1) オープンデータ・地域特性分析 : 「data eye」と名付けたWebサイトに、オープンデータ・カタログと、それらのデータを活用して地域特性を分析した30種以上のコンテンツを掲載。
(2) IoTエリアセンシング : 各種IoTセンサで、人や車の通行状況をモニタリング。性別、年齢層別といった特性推定と、データ分析による未来予測も実施。
(3) AIエージェント : 「data eye」に蓄積された様々なコンテンツと、市役所職員を含む、地域人材の、地元への想いや知識を、ボットデータとして整理し、それをもとに、バーチャルキャラクターやロボットが、音声や文字で応答。
(4) 人材育成 : データ利活用セミナー、Web Lesson、データサイエンスセミナー、データ分析サロン、アントレプレナー・テレワークセミナー等によるデータ活用人材の育成。
事業実施自治体に
関する情報
岡山県倉敷市
人口(平成27年国勢調査):477,118人
事業実施団体 倉敷市、一般社団法人データクレイドル
効果
【人材育成(累積育成数等)】
  • イベント累積参加者 : 1,200人以上
  • 公共・市民データサイエンティスト : 46人以上
  • テレワーク・データサイエンティスト : 40人以上
【プロジェクト・ビジネス創出】
本事業で蓄積されたデータとノウハウを活用して、地域に多種多様なデータ・プロジェクトやデータ・ビジネスが創出・誘引。
(2018年度実績:30件以上)
導入費・運用費
導入費(単位:千円)
お問い合わせください
運用費(単位:千円)
お問い合わせください
詳しくはこちらへ
総務省担当部署 総務省 情報流通行政局 地域通信振興課
問い合わせ先
倉敷市
電話:086-426-3211
E-mail:inftch/atmark/city.kurashiki.okayama.jp
一般社団法人データクレイドル
電話:086-427-0885
E-mail:info/atmark/d-cradle.or.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

インテリジェントICT地域実装計画2018

「インテリジェントICT地域実装計画」の主なサービス