このページの本文へ移動

防災 オープンデータ活用防災ポータル「まちケア」

関連キーワード
  • オープンデータ利活用

  • 民間企業

  • 人口50万人以下

  • 中国

事業概要 被災後の情報伝達の混乱→ 平時のオープンデータの備えで地域防災力向上を支援
事業実施自治体に
関する情報
岡山県倉敷市
人口(平成27年国勢調査):477,118人
事業実施団体 一般社団法人データクレイドル
効果 非常時には被災地における生活情報の提供ツールとして、平時には住民主体の事前防災やBCP策定などに活用いただけます。
導入費・運用費
導入費・運用費
導入費(単位:0千円)
非常時には被災地域からの開設依頼を受け「まちケア〇〇(被災地域名)」を無料提供いたします。
運用費(単位:120千円/年)
カスタマイズ等については、ご要望に応じてご対応させて頂きます。
詳しくはこちらへ タイトル:オープンデータ活用防災ポータル「まちケア」
リンク先:https://machicare.jp/別ウィンドウで開きます
タイトル:中国地域オープンデータMAP
リンク先:https://bousai-map.datacradle.jp/別ウィンドウで開きます
総務省担当部署 総務省地域通信振興課
問い合わせ先 名称:一般社団法人データクレイドル
電話:086-427-0885
E-mail:info/atmark/d-cradle.or.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

オープンデータ活用防災ポータル「まちケア」