このページの本文へ移動

教育 スマートフォンを利用した学生証革命

関連キーワード
  • 民間企業

  • 人口50万人以下

  • 東北

事業概要 カード型の学生証がスマートフォンアプリになった ⇒ 学生証に付加価値創造!
事業実施自治体に
関する情報
新潟県(上越・中越・下越)、福島県郡山市
人口(平成27年国勢調査):
事業実施団体 NSGカレッジリーグ/ FSGカレッジリーグ(専門学校33 校)
株式会社JSS
効果
  1. 学生は学生証、学生手帳等を常に携行している自分自身のスマートフォンに格納することができました。さらに連絡や通知、出席確認などが確実に手元に届くようになりました。
  2. 学校側では発行、紛失、回収の手間が手元のPCからクラウド上で完了するようになり、手間が大幅削減されました。
  3. 従来、素材として利用していたプラスチックや紙を利用しなくなり、経済的かつ温暖化ガスの排出抑止になりました。
導入費・運用費
導入費:-
※クラウドパッケージを年間サブスクリプションで提供するため初期費用はかかりません。
運用費:
学生数(社員、会員) × 1200円(年額)
詳しくはこちらへ タイトル:すべての身分証をスマホアプリで。身分証アプリ【MyiD】
リンク先:https://myid.co.jp/別ウィンドウで開きます
総務省担当部署 総務省地域通信振興課
問い合わせ先 名称:株式会社ジェイ・エス・エス
電話:025-226-7410
E-mail:watanabe.yukari/atmark/jss-net.com
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

スマートフォンを利用した学生証革命

MyiD利用者の声