このページの本文へ移動

官民協働サービス ICT技術を活用した働き方改革への取組み

関連キーワード
  • 自治体

  • 人口5万人以下

  • 関東

事業概要 「コストは低く、効率は高く」 低コストGISを活用した自治体の業務効率向上と働き方改革の実現
事業実施自治体に
関する情報
群馬県川場村
人口(平成27年国勢調査):3,647人
事業実施団体 群馬県川場村、群馬県前橋市、RFJ株式会社
効果

従来の手作業による資料作成に比べ、システム中の操作で簡易にデータや画像の挿入が可能になり、資料のワンペーパ化と枚数・作成時間ともに約70%の削減が可能。

一資料作成に約3時間かかっていたものが約1時間で終了し、仮に一人あたり4件/月の資料作成をすると8時間/月の削減に、20人が使用すると160時間/月、1,920時間/年の削減・時間創出が可能になり、新たな行政課題への対応や業務効率化による働き方改革につながるものと期待される。

導入費・運用費 導入費(単位:千円)  200
運用費(単位:千円) 1,320/年間
詳しくはこちらへ タイトル:RFJ株式会社
ホームページ リンク先:https://www.rfjapan.co.jp/index.html別ウィンドウで開きます
総務省担当部署 総務省地域通信振興課
問い合わせ先
名称:群馬県利根郡川場村役場
電話:0278‐52‐2111
名称:RFJ株式会社
電話:03‐3527‐2820
E-mail:info/atmark/rfjapan.co.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「/atmark/」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

ICT技術を活用した働き方改革への取組み

活用例.台風被害状況の情報集約