総務省トップ > 組織案内 > 審議会・委員会・会議等 > 情報通信行政・郵政行政審議会 > 開催案内 2019年 > 情報通信行政・郵政行政審議会 電気通信事業部会(第98回)

開催案内

情報通信行政・郵政行政審議会 電気通信事業部会(第98回)

日時

令和元年8月23日(金)14時〜

場所

総務省 第1特別会議室(中央合同庁舎第2号館8階)

議題(予定)

 答申事項
  • 電気通信事業法の一部を改正する法律(令和元年法律第5号)の施行に伴う関係省令等の整備について【諮問第3116号】
  • 電気通信事業法第34条第1項の規定による第二種指定電気通信設備の指定等【諮問第3117号】
  • 電気通信事業法施行規則の一部改正(初期契約解除に伴う対価請求費用項目の追加)【諮問第3118号】
  • 東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の第一種指定電気通信設備に関する接続約款の変更の認可(網終端装置に係る接続メニューにおける新たな区分の追加)について【諮問第3119号】
  • 東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の第一種指定電気通信設備に関する接続約款の変更の認可(令和元年度の将来原価接続料等の再算定)について【諮問第3120号】

傍聴可能人数

 30名程度

申込の締切

 令和元年8月19日(月)【期限厳守】

傍聴申込及び傍聴に当たっての留意事項

(1) 傍聴をご希望の方は、上記の期限までに、ご氏名、ご職業(お勤めの方は勤務先)、ご連絡先をEメール又はFAXで、下記の連絡先まで事前登録して下さい。
   なお、傍聴希望のメールを送信する際は、件名を「事業98傍聴希望」として下さい(※車椅子をお使いになられる方はその旨お書き添え下さい。
   また、介助の方がいらっしゃる場合はその方のお名前もお書き添え下さい。)。
(2) 傍聴希望者が多数の場合、抽選等により傍聴者を決めさせていただきますので、予めご了承下さい。(傍聴できない方には、申し込みいただいた方法(Eメール又はFAX)により連絡を差し上げます。なお、傍聴可能な方には特段通知等はいたしません。)
(3) 当日は身分を証明できるもの(社員証、免許証等)を持参して下さい。
(4) 傍聴に当たっては、以下の留意事項をお守り下さい。お守りいただけない場合は、ご退室いただくことがあります。
 ア  傍聴は指定された場所でお願いします。
 イ  スマートフォン、携帯電話等の通信機器については、必ず電源を切るか、マナーモードにし、ご使用はお控え下さい。
 ウ  静粛に傍聴し、喧噪にわたる行為は行わないようお願いします。
 エ テープレコーダー等による録音、カメラ等による撮影は、特に認められた場合を除き、行わないようお願いします。
 オ 会議開始5分前までに入室願います。
 カ 会議中の入退出は、やむを得ない場合を除き、ご遠慮下さい。
 キ 遅刻された場合の入室は固くお断りいたします。
 ク  その他、部会長及び総務省職員の指示に従うようお願いします。

連絡先

総務省情報流通行政局総務課審議会係
担当:佐藤、望木
E-mail: ip-council_atmark_soumu.go.jp (_atmark_を@にしてください。)
※傍聴希望のメールを送信する際は、件名を「事業98傍聴希望」として下さい。
TEL:03-5253-5713
FAX:03-5253-5714

ページトップへ戻る

情報通信行政・郵政行政審議会
サイドナビここから
サイドナビここまで