総務省トップ > 組織案内 > 審議会・委員会・会議等 > 地方財政審議会 > 会議資料 > 平成31年度・令和元年度 > 平成31年度地方財政審議会(4月9日)議事要旨

平成31年度地方財政審議会(4月9日)議事要旨

日時

平成31年4月9日(火)10時00分〜11時00分

場所

地方財政審議会室

出席者

(委員)堀場 勇夫(会長)宗田 友子 植木 利幸
野坂 雅一 星野 菜穗子

(説明者)自治税務局都道府県税課 課長 田辺 康彦

議題

都道府県税課所管事項説明について
今回の議題は、都道府県税課の所管事項について説明を受けるものである。
 

資料

要旨

標記の件について、説明を受け、質疑応答及び意見交換を行った。
   
(主な質疑)
○ 世界的に法人実効税率引下げの動きがあるが、我が国としてはどのような方向性を考えているのか。
→ 平成28年度税制改正において、法人実効税率が30%を下回るという政府全体としての目標は達成したところである。ただし、今後とも世界的な動向を注視することが必要である。
 

ページトップへ戻る

地方財政審議会
サイドナビここから
サイドナビここまで