総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 鳥獣被害防止対策に関する行政評価・監視 <結果に基づく勧告>

報道資料

平成24年10月30日

鳥獣被害防止対策に関する行政評価・監視
<結果に基づく勧告>

 総務省では、鳥獣被害防止対策の的確かつ効果的な実施を推進し、鳥獣による農作物被害を軽減する観点等から、鳥獣被害防止に関する施策・事業の実施状況等を調査し、その結果を取りまとめ、必要な改善措置について勧告することとしましたので、公表します。
連絡先
総務省行政評価局総務課地方業務室
 担当:根上(ねがみ)、川田(かわた)、足立(あだち)
 電話(直通):03-5253-5413
 FAX:03-5253-5418
 E−mail:https://www.soumu.go.jp/hyouka/i-hyouka-form.html
 ※ 結果報告書等は、総務省ホームページに掲載しています。
    http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/hyouka_kansi_n/ketsuka.html

鳥獣被害防止対策に関する行政評価・監視 結果報告書(PDF)

表紙 前書き 目次PDF
第1 行政評価・監視の目的等PDF
第2 鳥獣被害防止対策の概況PDF
 1 鳥獣被害防止対策に関する制度の概要
 2 国による支援状況
 3 農作物等に係る鳥獣被害等の状況
 4 特別措置法の一部改正

第3 行政評価・監視結果
 1 鳥獣被害防止対策の効果的な実施
  (1) 効果的な被害防止計画の作成等PDF
  (2) 鳥獣被害防止対策の総合的かつ効果的な実施PDF
 2 鳥獣保護・管理の的確な実施等PDF
 3 被害防止技術の適切な普及の推進等PDF

全体版【2.7MB】PDF
(全体版はサイズが大きいため、開くまでに時間を要します。)

ページトップへ戻る