総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「これからの移住・交流施策のあり方に関する検討会中間とりまとめ」の公表

報道資料

平成29年4月25日

「これからの移住・交流施策のあり方に関する検討会中間とりまとめ」の公表

 

 総務省では、これまでの移住・交流施策の成果と課題を検証し、今後のあり方を検討することを目的として「これからの移住・交流施策のあり方に関する検討会」(座長:小田切徳美 明治大学農学部食料環境政策学科教授)を開催してきました。この度、同研究会において中間とりまとめを策定しましたので公表します。

○ 公表資料
  ・ これからの移住・交流施策のあり方に関する検討会中間とりまとめ(概要PDF
  ・ これからの移住・交流施策のあり方に関する検討会中間とりまとめ(本文PDF
 
 
 

【参考】

 ○ これからの移住・交流施策のあり方に関する検討会(概要PDF
  URL http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ijyuu_koryuu/index.html
 
 
連絡先
総務省地域力創造グループ地域自立応援課
担当: 中井課長補佐、石川事務官
電話: 03-5253-5533(直通)
FAX: 03-5253-5537
 

ページトップへ戻る