総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 総務省から熊本県小国町への出向職員の酒気帯び運転の疑いによる逮捕に関する件

報道資料

平成29年1月25日

総務省から熊本県小国町への出向職員の酒気帯び運転の疑いによる逮捕に関する件

1.事案の概要
・ 25日午前3時過ぎ、福岡市にて、熊本県小国町の桑名真也副町長の呼気より0.18mgのアルコールが検出され、酒気帯び運転で検挙(道路交通法違反)


2.桑名副町長について
・平成20年総務省入省(国家I種採用)
・平成28年4月より、地方創生人材派遣制度により熊本県小国町に出向中


3.今後の対応
事実関係を確認の上、小国町での処分等を踏まえて、総務省としても速やかに対応
連絡先
総務省大臣官房秘書課
担当:鈴木企画官
電話:(直通)03−5253−5073
         (FAX)03−5253−5079

ページトップへ戻る