総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 第一種指定電気通信設備との接続に必要な情報の開示に係る告示の一部改正案に対する意見募集

報道資料

平成24年8月3日

第一種指定電気通信設備との接続に必要な情報の開示に係る告示の一部改正案に対する意見募集

 総務省は、情報通信審議会答申「ブロードバンド普及促進のための環境整備の在り方」(平成23年12月20日)を受け、平成13年総務省告示第395号(電気通信事業法施行規則第23条の4第3項の規定に基づく情報の開示に関する件)の一部を改正する告示案を作成しました。  つきましては、本告示案について、平成24年8月4日(土)から同年9月3日(月)までの間、意見を募集します。

1 概要

 情報通信審議会答申「ブロードバンド普及促進のための環境整備の在り方」(平成23年12月20日)において示された、ブロードバンド普及促進のための環境整備に係る事項のうち、接続事業者による加入光ファイバの利用の円滑化等に関する事項について、同答申を踏まえ、本告示の一部改正を行うものです。
 改正の概要については、別紙1PDFのとおりです。

2 意見募集対象及び意見募集要領

意見募集対象:「平成13年総務省告示第395号の一部を改正する告示案(新旧対照表)」(別紙2PDF
意見募集締切:平成24年9月3日(月)午後5時(必着)(郵送の場合は同日付け必着)
詳細については、別紙3PDFの意見募集要領を御覧ください。

3 今後の予定

今後、意見募集結果を踏まえて本告示の一部改正を行う予定です。

<関係報道資料>
○ブロードバンド普及促進のための環境整備の在り方 −情報通信審議会からの答申−(平成23年12月20日)
URL: http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban02_02000039.html

連絡先
総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課
担当 :内藤課長補佐、廣瀬係長
電話 :03−5253−5844
FAX :03−5253−5848
E-mail :setsuzoku@ml.soumu.go.jp

(注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。「@」を「@」に置き換えてください。

ページトップへ戻る