総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 訪日外国人向けプリペイドSIMの現況(平成28年度)

報道資料

平成29年7月14日

訪日外国人向けプリペイドSIMの現況(平成28年度)

 総務省は、訪日外国人向けプリペイドSIMについて、平成28年度における発行数及び販売拠点数を取りまとめましたので公表します。
 総務省は、平成26年6月12日に公表した「SAQ2 JAPAN Project」等を踏まえ、関係団体・事業者とともに、訪日外国人向けプリペイドSIMの発行数及び販売拠点数の目標(※)を定め、訪日外国人が国内発行SIMへの差替えによってスマートフォン・携帯電話を円滑に利用できる環境の整備に取り組んでいます。
 この度、平成28年度における訪日外国人向けプリペイドSIMの発行数及び販売拠点数を別添PDFのとおり取りまとめましたので公表します。
 
※ 平成32年度(2020年度)における訪日外国人向けプリペイドSIMの年間発行数を200万枚とする。
    平成32年(2020年)までに、
      (1) 複数国からの国際便が乗り入れる全ての空港(22箇所)
      (2) 訪日外国人が訪問する拠点の店舗数1500箇所(外国における拠点も含む)
    に訪日外国人向けプリペイドSIMの販売拠点を設置する。
 
関係報道資料
 ○「SAQ2(サクサク) JAPAN Project」の公表(平成26年6月12日(木)報道発表)
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban03_02000260.html


 
 
 
 
連絡先
総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課
担当:渡部課長補佐、浅川係長、池田官、丸山官
電話:03-5253-5845
FAX :03-5253-5848
 

ページトップへ戻る