総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」の改定案に対する意見募集

報道資料

平成29年7月7日

「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」の改定案に対する意見募集

 総務省では、消費者保護ルールの実施状況について、関係者間で情報を共有し、検討及び評価を行うことを目的として、平成28年9月から「消費者保護ルール実施状況のモニタリング定期会合」を開催しています。
 今般、当該定期会合において取りまとめられた「平成28年度消費者保護ルール実施状況のモニタリング(評価・総括)」(平成29年6月)及び最近の事例等を踏まえ、「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」(以下「ガイドライン」という。」)の改定案を作成しました。当該改定案について、平成29年7月8日(土)から同年8月7日(月)までの間、意見を募集します。

1 意見公募要領等

 意見募集対象:「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」の改定案(別紙1PDF
 意見提出期限:平成29年8月7日(月) 必着 (郵送の場合も、同日付け必着)
 詳細は、意見公募要領(別紙2PDF)を御覧ください。
 なお、意見募集対象は、総務省ホームページ(http://www.soumu.go.jp)の「報道発表」欄及び電子政府の総合窓口[e-Gov](http://www.e-gov.go.jp)の「パブリックコメント」欄に掲載するとともに、連絡先において配布します。

2 今後の予定

 提出された御意見を踏まえ、速やかにガイドラインを改定し、公表する予定です。

関係報道資料等

 ○平成28年度消費者保護ルール実施状況のモニタリング(評価・総括)
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000492651.pdf
 ○「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」(平成28年3月(平成29年1月最終改定)
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000462656.pdf
連絡先
総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政第一課
担当:大磯課長補佐、矢野係長、白勢官
住所:〒100-8926
東京都千代田区霞が関2-1-2 中央合同庁舎2号館
電話:(代表)03-5253-5111 (直通)03-5253-5488
FAX:03-5253-5948
E-mail:zigyouhou-cppc_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る