総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の 平成29年度研究開発課題の公募 〜電波有効利用促進型〜

報道資料

平成28年12月22日

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)の
平成29年度研究開発課題の公募
〜電波有効利用促進型〜

総務省は、情報通信技術分野の競争的資金である「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)※1」において、平成29年度に実施する電波有効利用促進型研究開発課題を以下のとおり公募します。

1 公募期間

平成29年1月6日(金)から同年2月6日(月)17時まで

2 公募を行うプログラム

 次のプログラムについて、提案を公募します。平成29年度の主な変更点及び採択評価ポイントは別紙1PDFのとおりです。なお、先進的電波有効利用型研究開発プログラムについてはフェーズIIの対象課題を拡充します。
 

戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE

電波有効利用促進型研究開発

採択予定件数

    ア  先進的電波有効利用型

  フェーズI

  15件程度

  フェーズII

    5件程度

 イ  若手ワイヤレス研究者等育成型

  15件程度

   ※ なお、本研究開発課題の公募は、平成29年度予算成立後速やかに研究開発を開始できるようにするた
            め、予算成立前に実施するものです。予算成立状況に応じて内容に変更があり得ることをあらかじめご了
            承ください。
 

3 応募方法

(1)提案要領をご確認の上、提案書作成要領に従い、提案書を作成してください。
(2)提案に当たっては、以下のウェブページに掲載する研究開発課題の提案要領及び提案書作成要領をご覧ください。
   (http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/scope/
(3)応募は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)※2による電子申請で行ってください。また、総務省への「提案書
     の一部様式 の提出」も必要ですので、別紙2PDFに記載した連絡先まで電子メールで提出をお願いいたします。

4 その他留意事項

その他不明な点に関しては、各総合通信局等又は本件連絡先までお問い合わせください。

※1 SCOPE: Strategic Information and Communications R&D Promotion Programme
※2 http://www.e-rad.go.jp/
連絡先
総務省総合通信基盤局電波部電波政策課
担当: 宮澤検定試験官、栗原係長、後藤主査
電話: 03-5253-5876 FAX: 03-5253-5940
E-mail: wireless-rd_atmark_ml.soumu.go.jp

(注)スパムメール防止のため、「@」を「_atmark_」と表記しています。メールを送られる際には、「_atmark_」を@に直して入力してください。)

ページトップへ戻る