総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 一般公開講演会「情報通信が支える次世代のITS」の開催

報道資料

平成28年2月18日

一般公開講演会「情報通信が支える次世代のITS」の開催

 総務省がこれまで取り組んできたITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)関係の制度整備や今年度の委託研究等の成果を広く紹介するため、平成28年2月25日(木)に一般公開講演会「情報通信が支える次世代のITS」を開催します。

1 背景

 これまで、交通渋滞や交通事故などの道路交通問題の解決のため、ETC(電子料金収受システム)やVICS(道路交通情報通信システム)などの情報通信技術を活用したITS(高度道路交通システム)の導入が進んできました。最近では、電波レーダーによる障害物検知を利用した自動衝突回避や700MHz帯の電波による車車間・路車間通信を利用した安全運転支援システムの実用化、通信やセンサー等の情報を利用した自動走行システムの実現に向けた研究開発など、情報通信技術を高度に利用したITSに関する取組みが進められています。
 そこで、総務省では、総務省のITS関連事業の成果や官民における自動走行システムの実現に向けた取組などの最新の動向について、講演や展示を通じて紹介する一般公開講演会「情報通信が支える次世代のITS」を開催することとしました。
皆様の御参加をお待ちしております。

2 内容

(1) 挨拶
   ・ 総務省
(2) 講演
   ・「日本のITSの最新状況」
    ITS Japan 天野専務理事
   ・「欧米のITSの現状について」
    北米トヨタIT開発センター John Kenney主席研究員(米国)
    ETSI TC ITS Martin Arndt主任技師(欧州)
   ・「SIP『自動走行システム』における取組み」
    内閣府 葛巻PD(プログラムディレクター)代理
   ・「民間事業者における自動運転の実現に向けた取組み」
    日産自動車株式会社 福島技術顧問
    株式会社ZMP 三原技術開発部長
(3) 開発等実施先による成果発表
   ・「ICTを活用した次世代ITSの確立」
    1. 「自動走行システムに必要な車車間通信・路車間通信技術の開発」
      株式会社デンソー 難波担当部長
     2. 「歩車間通信技術の開発」
      パナソニック株式会社 青山部長
      株式会社NTTドコモ 熊谷担当部長
      株式会社KDDI総研 平林主席研究員
    3. 「インフラレーダーシステム技術の開発」
      パナソニックシステムネットワークス株式会社 中川主幹
   ・「次世代ITSの確立に向けた通信技術に関する調査検討」
      豊田通商株式会社 橋場部長職
(4) 講演
   ・「総務省の取組紹介」
    総務省総合通信基盤局電波部移動通信課新世代移動通信システム推進室長 中村 裕治

2 開催概要

【日時】 平成28年2月25日(木)13:30〜18:30 (展示会: 12:30〜)
【場所】 日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 地下鉄大手町駅直結)
       http://www.nikkei-hall.com/access/index.html
【参加費用】 無料
【主  催】 総務省
【後  援】 内閣府、警察庁、経済産業省、国土交通省、特定非営利活動法人ITS Japan、YRP 研究開発推進協会
       公益社団法人自動車技術会、一般社団法人情報通信技術委員会、国立開発研究法人情報通信研究機構
       一般社団法人電波産業会、一般財団法人日本ITU 協会※、一般社団法人日本自動車工業会
       (申請中含む)
【定  員】 600名
【詳  細】 http://mic-its-conference-2016.net/        
       (参加申込みも本ウェブサイトで受付)
連絡先
総合通信基盤局電波部移動通信課新世代移動通信システム推進室
担当:増子室長補佐、佐竹係長
住所:〒100-8926                       
    東京都千代田区霞が関2-1-2 中央合同庁舎第2号館
電話:(直通)03-5253-5896 (代表)03-5253-5111
FAX:03-5253-5946
E-mail:itsradio_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る