総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「5G国際シンポジウム2018」の開催

報道資料

平成30年3月7日

「5G国際シンポジウム2018」の開催

 総務省は、5Gの実現による新たな市場の創出に向けて、様々な利活用分野の関係者が参加する5Gの総合的な実証試験(5G総合実証試験)を実施しています。今年度の5G総合実証試験の成果を国内外に発表するため、5G国際シンポジウム2018を開催します。

1 背景・目的

 5Gは、3Gや4Gを発展させた「超高速」だけでなく、「多数接続」、「超低遅延」といった特徴を持つ次世代の移動通信システムであり、本格的なIoT社会のICT基盤として、2020年の実現が期待されています。
 総務省は、2020年の5G実現に向けて、平成29年度より5Gの応用事例を想定した5G総合実証試験(「別紙1PDF」のとおり)を実施しており、その成果をICT関連業界、新たな利活用産業となり得る関係者、海外関係者等に発表し、連携を図ることで、新たなモバイル市場を創出することを目的に「”5Gを見る、知る、分かる” 5G国際シンポジウム2018」を開催します。
 総務省としては、本イベントを活用して、5G実現に向けた取組等について積極的に発信してまいります。
 

2 開催概要

 開催日:平成30年3月27日(火)及び28日(水)
 開催場所:東京国際交流館 国際交流会議場、展示ホール等(東京都江東区青海2-2-1)
 

3 プログラム

 「別紙2PDF」のとおり。
 

4 参加方法

 (1)参加登録
   次のウェブページよりお申し込みください。
   ○第5世代モバイル推進フォーラムウェブページ 5G国際シンポジウム
    http://5gmf.jp/event/20180216133706/
 (2)参加費
   無料
 (3)問合せ先
   第5世代モバイル推進フォーラム事務局
   電話:03-5510-8594
   FAX:03-3592-1103
   メール: contacts_atmark_5gmf.jp (“_atmark_”を@で置き換えてください)

【関連報道資料】

 ○5G総合実証試験の開始(平成29年5月16日)
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000297.html
連絡先
総合通信基盤局電波部移動通信課
担当:中川課長補佐、小橋係長、川ア官、高橋官
電話:03-5253-5896(直通)
FAX:03-5253-5946
E-mail :nm_concept_atmark_ml.soumu.go.jp
※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。 送信の際には、「@」に変更してください。
 

ページトップへ戻る