総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > ソースネクスト株式会社に対する技術基準への適合要請

報道資料

平成31年1月25日

ソースネクスト株式会社に対する技術基準への適合要請

 総務省は、本日、電波法の規定に基づく認証取扱業者であるソースネクスト株式会社(代表取締役社長 松田 憲幸)が販売している無線設備(ポケトークW)について、技術基準への適合について必要な措置を講ずるよう要請しました。

事案の概要及び要請の内容

 ソースネクスト株式会社が電波法(昭和25年法律第131号)の規定に基づく認証取扱業者として販売している特定無線設備(ポケトークW)について、電波法に規定される技術基準に適合していない事実が判明しました。具体的には、Wi-Fi用の周波数として国内での利用が認められていない周波数帯の電波が発射されているとともに、技術基準の適合証明を受けていない周波数帯の電波を利用している状況でした。

 このような無線設備は、他の無線局に混信その他の妨害を与えるおそれがあり、また、利用者が当該特定無線設備を適正に利用することが困難な状態を生じさせることとなります。
 
 このため、総務省は、本日、同社に対して、厳重に注意するとともに、早急に技術基準に適合するよう必要な措置を講じ、その措置内容について報告するとともに、今後の再発防止策について速やかに提出するよう要請しました。
 
 総務省としては、今後も良好な電波利用環境を維持するため、引き続き、必要な対応に努めてまいります。
連絡先
総合通信基盤局電波部電波環境課認証推進室
電話:03-5253-5908
FAX:03-5253-5914

ページトップへ戻る