総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会 報告書」の公表

報道資料

令和元年8月8日

「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会 報告書」の公表

 総務省では、海賊版サイトへのアクセスを効果的に抑制するための方策の実施における前提となる法的整理等について検討するため、「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会」を、平成31年4月19日から令和元年8月5日までの間、開催してきました。
 今般、同検討会において「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会 報告書」が取りまとめられましたので、これを公表します。

1.概要

 総務省では、海賊版サイトへのアクセスを抑制するための方策の導入を支援するため、その実施の前提となる法的整理、導入・実施に当たっての技術的可能性等について、ユーザの通信の秘密の保護やインターネットの自由な利用の確保等にも配慮しつつ検討を行い、併せて、フィルタリングなどの手法を含めた効果的な方策の在り方について検討を行うことを目的として、「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会」を、平成31年4月19日から令和元年8月5日までの間、開催してきました。
 令和元年8月5日に開催された同検討会において「インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会 報告書」が取りまとめられましたので、これを公表します。

2.公表資料

3.資料の入手方法

 報告書については、総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政第二課(総務省10階)において閲覧に供するとともに配布します。

【参考】

○ インターネット上の海賊版サイトへのアクセス抑止方策に関する検討会
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/kaizokuban_access_yokushi/02kiban18_02000051.html
連絡先
総合通信基盤局 電気通信事業部 消費者行政第二課
担当 :中川課長補佐、田中係長、中野官
電話 :03−5253−5847
FAX :03−5253−5868

ページトップへ戻る