総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「オープンデータ流通推進コンソーシアム」の設立

報道資料

平成24年7月27日
総務省

「オープンデータ流通推進コンソーシアム」の設立

 総務省は、関係府省等とも連携しつつ、各分野内で閉じた形でのみ利活用されているデータを社会で効果的に利活用することのできる環境の整備に向け、「オープンデータ戦略」を推進しています。
 本日(7月27日)、オープンデータの流通を促進する環境を整備するため、産官学が共同で取り組む活動母体として「オープンデータ流通推進コンソーシアム」が設立されましたので、お知らせします。

1 「オープンデータ戦略」の推進

 総務省では、各主体・分野内で閉じた形でのみ利活用されているデータを、社会で効果的に利活用することのできる環境(オープンデータ環境)を整備するため、関係府省等とも連携しつつ、「オープンデータ戦略」を推進しています。これにより、価値あるデータの連携による創造的新事業・サービスの創出促進、防災・減災関連情報や各種統計情報等、国民、産業界にとっての有益な情報の入手容易化等が図られることが期待されます。
 本施策は、「新たな情報通信技術戦略工程表(平成24年7月4日高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部改訂)」、「電子行政オープンデータ戦略(平成24年7月4日高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部決定)」等においても、位置付けられています。

2 「オープンデータ流通推進コンソーシアム」の設立

 本日(7月27日)、技術面や制度面など様々な側面からオープンデータの流通を促進する環境を整備するため、産官学が共同で取り組む活動母体としてICT及び社会システムに造詣の深い有識者8名の発起人(発起人代表・株式会社三菱総合研究所理事長 小宮山宏)により、「オープンデータ流通推進コンソーシアム」が設立されました。
 総務省では、「オープンデータ流通推進コンソーシアム」とも連携しながら、「オープンデータ戦略」を推進していきます。

○「オープンデータ流通推進コンソーシアム」を設立
〜公共情報等のオープンな利活用の実現により社会・地域・産業の活性化を推進〜
http://www.mri.co.jp/opendata07272別ウィンドウで開きます
連絡先
情報流通行政局 情報流通振興課
近藤課長補佐、荒木係長
電話:03-5253-5748(直通)
FAX:03-5253-5752

ページトップへ戻る