総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」の開催

報道資料

平成25年6月4日
総務省

「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」の開催

総務省及び日経BP ビッグデータ・プロジェクトは、平成25年6月26日(水)に、「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」を開催します。

1 概要

 国、地方公共団体、公益企業等が保有する公共データを二次利用しやすい形でオープン化する「オープンデータ」の取組は、民間における公共データの活用を進め、経済活性化等を促進するものです。平成24年7月にIT総合戦略本部において「電子行政オープンデータ戦略」が決定されて以降、オープンデータの取組が加速しています。
 このような状況を背景として、総務省及び日経BP ビッグデータ・プロジェクトは、実証実験の成果をはじめとするオープンデータの最新動向を発表し、企業や国民がオープンデータ活用のヒントを見つけ出すきっかけとしてもらうため、「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス〜公共データ解放で変わる未来とビジネスチャンス〜」を開催します。

2 日時及び会場

(1) 日時:平成25年6月26日(水) 13時から17時まで(12時30分開場)
(2) 会場:イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA(東京都中央区京橋)

3 主催

 総務省及び日経BP ビッグデータ・プロジェクト

4 プログラム(案)

別紙のとおり。 ※本プログラム(案)は、現時点における案であり、日経BP ビッグデータ・プロジェクトの「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」告知サイト(http://btob.nikkeibp.co.jp/semi/opendata0626/別ウィンドウで開きます)において、随時更新されます。

5 参加費及び参加方法

(1) 参加費:無料 (2) 参加方法:「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」告知サイト(http://btob.nikkeibp.co.jp/semi/opendata0626/別ウィンドウで開きます)からお申込みください。申込みに関するお問合せは、「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」告知サイトの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。
連絡先
総務省 情報流通行政局 情報流通振興課
後白課長補佐、荒木係長
電話:03−5253−5748(直通)
FAX:03−5253−5752

「オープンデータ・イノベーション・カンファレンス」プログラム(案)

(敬称略)

時刻 内容 講演者
12:30 開場  
13:00-13:05 主催者挨拶 阪本泰男
(総務省政策統括官(情報通信担当))
13:05-13:45 基調講演 「イノベーション・インフラとしてのオープンデータ」 坂村健
(東京大学大学院情報学環教授、オープンデータ流通推進コンソーシアム顧問)
13:50-14:20 セッション1 「オープンデータ流通環境の構築に向けて」 谷脇康彦
(総務省官房審議官(情報流通行政局担当))
14:20-14:30 休憩  
  セッション2 「実証実験からオープンデータのビジネス利活用を読み解く」  
14:30-14:40 (1) オープンデータ実証実験のねらい 梅村研
(総務省情報流通行政局情報流通振興課調査官)
14:40-15:00 (2) 公共交通関連情報の実証実験について 越塚登
(株式会社横須賀テレコムリサーチパーク ユビキタス・ネットワーキング研究所 副所長)
15:00-15:20 (3) 地盤情報の実証実験について 坂森計則
(日本工営株式会社 統合情報技術部)
15:20-15:40 (4) 災害関連情報の実証実験について 櫻井陽一
(エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社)
15:40-16:00 (5) 生鮮農産物情報の実証実験について 北村倫夫
(株式会社 野村総合研究所 社会システムコンサルティング部担当部長)
16:00-16:20 (6) 水産物情報の実証実験について 高城勝信
(日本アイ・ビー・エム株式会社 スマーター・シティー事業)
16:20-16:30 (7) 質疑応答  
16:30-16:35 休憩  
16:35-17:00 セッション3 「オープンデータによるビジネス創造」 市嶋洋平
(日経BP ビッグデータ・プロジェクト プロジェクトリーダー)

ページトップへ戻る