総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「多様なクラウド環境下における情報連携推進事業」に係る委託先候補の決定

報道資料

平成27年12月24日

「多様なクラウド環境下における情報連携推進事業」に係る委託先候補の決定

 総務省は、「平成27年度 多様なクラウド環境下における情報連携推進事業」に係る提案の公募を受け、外部有識者による評価を踏まえ、委託先候補を決定いたしました。

1 事業概要

 大規模自治体を中心とした地方自治体における業務システムのクラウド導入促進に向け、多様なクラウド環境下においてもシームレスな情報連携が可能となる情報連携基盤の構築を目的としたクラウド間での情報連携に関する技術仕様等の検討等を行うものです。

2 決定内容

 平成27年11月6日(金)から同年12月7日(月)まで公募を行ったところ、1件の提案がありました。今般、別紙1の構成員から構成される「平成27年度 多様なクラウド環境下における情報連携推進事業の評価等に関する会合」における評価を踏まえ、株式会社エヌ・ティ・ティ・データを委託先候補として決定しました。
  なお、委託先候補の提案の概要は別紙2のとおりです。

3 関係資料

 「多様なクラウド環境下における情報連携推進事業」に係る提案の公募
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000097.html
連絡先
総務省 情報流通行政局 地域通信振興課 地方情報化推進室
担当: 安藤課長補佐、黒木主任、柳本官
TEL:03-5253-5819
FAX:03-5253-5759
E-mail:hybrid-cloud /atmark/ml.soumu.go.jp
送信の際は「/atmark/」を「@」に変更してください。

ページトップへ戻る