総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰事例の発表及びシンポジウム『「地域ICTサミット2015」〜地方創生におけるIoTの可能性〜』の開催

報道資料

平成28年1月22日

地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰事例の発表及びシンポジウム『「地域ICTサミット2015」〜地方創生におけるIoTの可能性〜』の開催

 総務省は、地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰事例の募集を平成27年10月9日から11月13日まで行い、全体で85件の応募がありました。これらについて審査を実施し、下記のとおり表彰事例が決定しましたのでお知らせします。
 また、本賞の表彰式を含むシンポジウムを下記のとおり開催します。

○地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰事例の発表

1 概要
  
総務省では、我が国が抱える様々な地域課題(人口減少、少子高齢化、医師不足、災害対応、地域経済の衰退等)の解決に資するICT(情報通信技術)の利活用を普及促進していくことを目的として、地方創生に資する先進的な地域情報化事例を広く募集し、表彰を行っています。


2 応募状況
  
応募総数85件
  (1)地域活性化部門(公共部門):58件
  (2)地域サービス創生部門(民間部門):27件


3 表彰事例
  
大賞/総務大臣賞       …IT漁業による地方創生
                                  (公立はこだて未来大学 マリンIT・ラボ)
  アドバイザー賞         …小規模校集合体バーチャルクラス(クラウド遠隔授業システム)
                      (一般財団法人島前ふるさと魅力化財団 隠岐國学習センター)
  部門賞
   地域活性化部門       …福岡市無料公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi
                                                 (福岡県福岡市)
   地域サービス創生部門   …地域をつないで一つのバリューチェーン「リコピン人参プロジェ
                     クト」(NKアグリ株式会社)
  特別賞              …えひめ結婚支援センター『愛結び』におけるビッグデータの活用
                                    (一般社団法人愛媛県法人会連合会)
                     …マンガを切り口とした訪日観光の普及啓発と地域への誘客導線
                       の構築(株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル)
                     …「日南市式テレワーク」の推進による新たな働く場の創出
                                                 (宮崎県日南市)
    奨励賞                  …ICTで地域包括ケアの更なる進化をめざす天かけるネットの取組
                                  (天かける医療介護連携事業運営協議会)
                      …ICTを活用した見える化による地域活性化とバスサービスの維持
                      確保(イーグルバス株式会社)
                     …社会資源プラットフォーム ミルモシリーズ(株式会社ウェルモ)
                     …ICT教育のまちOTSUCHI(一般社団法人KAI OTSUCHI
                     …見えて安心 使って楽々 除雪管理システム(新潟県妙高市)

  ※表彰事例の概要は別紙1PDFのとおりです。


4 審査会
  表彰事例は有識者による審査会で決定しました。審査会の構成員は別紙2PDFのとおりです。

 

○シンポジウム「地域ICTサミット2015」の開催

1 概要
  
地方創生に資する「地域情報化大賞2015」の表彰式を行うとともに、地域課題の解決に資するICT利活 用の優良事例の横展開に係る課題や解決策等について、ICTに係る最新の技術的動向も踏まえつつ議 論を行います。

2 開催日時及び場所
  
(1)日時:平成28年3月9日(水)1230分〜1610分(予定)
  (2)場所:東京ビッグサイト 会議棟1階 レセプションホールB(東京都江東区有明3-11-1

3 プログラム(予定)
  
(1)主催者挨拶 高市早苗総務大臣
  (2)地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰式
  (3)基調講演  「IoTと地方創生」(仮)
               慶應義塾大学環境情報学部長・教授 村井純氏
  (4)パネルディスカッション「地方創生におけるIoTの可能性」
      パネリスト
       國領二郎氏(慶應義塾常任理事、慶應義塾大学総合政策学部教授)
       受賞団体代表者(調整中)

4 主催・後援
  
(1)主催:総務省、慶應義塾大学SFC研究所、国際大学GLOCOM、日本経済新聞社
  (2)後援:一般財団法人全国地域情報化推進協会、Innovation Nippon

5 参加申込み
  
(1)参加費 :無料
  (2)定 員  :300
  (3)申込み :参加を希望される方は、次の参加申込受付ページ(外部サイト)からお申込み下さい。
          なお、取得しました個人情報については、本シンポジウムの参加確認及び質問内容の
          確認以外には使用いたしません。
          申込みURL
https://www1.entryform.jp/sympo_ict/
         
関連報道資料

 
地方創生に資する「地域情報化大賞2015」表彰事例の募集(平成2710月9日
 
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000096.html
 
連絡先
総務省 情報流通行政局 地域通信振興課
担当:鈴木補佐、猿田主査、樫村官
電話:03-5253-5758(直通)
FAX:03-5253-5759

ページトップへ戻る