総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > シンポジウム「地域ICTサミット2016」の開催

報道資料

平成29年2月17日

シンポジウム「地域ICTサミット2016」の開催

 各地域が抱える様々な課題への対応が求められるなか、IoT/センサー、クラウド、ビックデータ等の技術の進展を背景に、それらの技術と地域のノウハウを結びつけたICT/IoT実装の成功モデルが創出されてきています。
 このため、総務省は、下記のとおりシンポジウムを開催し、成功モデルの普及に向けた議論等を行います。

1 概要

 各地域が抱える様々な課題への対応が求められるなか、IoT/センサー、クラウド、ビックデータ等の技術の進展を背景に、それらの技術と地域のノウハウを結びつけたICT/IoT実装の成功モデルが創出されてきています。
 本シンポジウムでは、ICT/IoTの活用事例を紹介しながら、成功モデルの普及に向けた議論等を行います。また、平成28年11月から12月にかけて募集を行った「ICT地域活性化大賞2016」の表彰式を行う予定です。

2 開催日時及び場所

 (1)日時:平成29年3月7日(火)12時30分〜16時00分(予定)
 (2)場所:東京ビッグサイト レセプションホールB(東京都江東区有明3-11-1)

3 プログラム(予定)

 (1)主催者挨拶 高市早苗総務大臣
 (2)「ICT地域活性化大賞2016」表彰式
 (3)基調講演 「非連続に変化する産業構造−今、地方が面白い−」
                    株式会社野村総合研究所理事長 谷川史郎氏
 (4)パネルディスカッション「地域へのICT/IoTの実装に向けて」
     パネリスト
       國領二郎氏(慶應義塾常任理事、慶應義塾大学総合政策学部教授)
       受賞団体代表者(調整中)

4 主催・後援(調整中)

 (1)主催:総務省、慶應義塾大学SFC研究所、国際大学GLOCOM、日本経済新聞社
 (2)後援:一般財団法人全国地域情報化推進協会、Innovation Nippon

5 参加申込み

 (1)参加費:無料
 (2)定 員:300名
 (3)申込み:参加を希望される方は、次の参加申込受付ページ(外部サイト)からお申込み下さい。
         申込みURL: https://www1.entryform.jp/sympo_ict2016/別ウィンドウで開きます

関連報道資料

 「ICT地域活性化大賞2016」表彰事例の募集(平成28年11月16日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000126.html

連絡先
総務省 情報流通行政局 地域通信振興課
担当:白井補佐、小澤主査、小川官
電話:03-5253-5758(直通)
FAX:03-5253-5759

ページトップへ戻る