総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画に係る公開説明会の開催

報道資料

平成22年8月25日

207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画に係る公開説明会の開催

総務省は、平成22年9月3日(金)に、携帯端末向けマルチメディア放送の実現のための207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画に関する公開説明会を開催します。

1 経緯

携帯端末向けマルチメディア放送の実現のための207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画の認定申請について、平成22年5月6日(木)から同年6月7日(月)までの間、受け付けたところ、株式会社マルチメディア放送及びメディアフロージャパン企画株式会社の2者から申請がありました。

総務省は、当該申請のあった開設計画の認定について、平成22年8月17日(火)に電波監理審議会に諮問しました。

 

2 公開説明会について

(1)開催日時は、平成22年9月3日(金)1700〜(1時間程度)を予定しています(概要は別紙1のとおり)。

(2)本公開説明会は、電波監理審議会からの要請を受けて総務省が開催するものです。

(3)本公開説明会の傍聴を希望する方は、「別紙2 傍聴の申込みについて」を御覧の上、平成22年9月1日(水)正午までに、以下に記載する連絡先あて、電子メール又はFAXにて事前にお申込みください。(会場の都合上、別紙2に定めるところにより、傍聴者の制限等をさせていただく場合がございます。あらかじめ御了承ください。)

【関係報道資料】

○ 207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画に係る認定申請の受付【平成22428日】

  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu07_000032.html

○ 207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画に係る認定申請の受付結果【平成2269日】

  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu07_02000037.html

○ 携帯端末向けマルチメディア放送の実現のための開設計画に関する公開説明会の開催【平成22622日】

  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu07_02000040.html

○ 207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画の認定に係るヒアリングの開催【平成22714日】

 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu07_02000044.html

○ 携帯端末向けマルチメディア放送の実現のための開設計画に関する公開説明会(第2回)の開催【平成22722日】

  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu07_02000045.html

207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画の認定に係る電波監理審議会への諮問【平成22817日】

 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu07_01000001.html

連絡先
情報流通行政局放送政策課
担 当:佐伯課長補佐、高橋係長
住 所:〒100-8926 
東京都千代田区霞が関2−1−2
電 話:03−5253−5776
FAX:03−5253−5779
e-Mail: koukai-mulme@ml.soumu.go.jp
※ スパムメール防止のため @を全角表記にしております。送信の際には恐れ入りますが、半角に修正の上、お送りいただきますようお願いいたします。

                                                               別紙1

207.5MHz以上222MHz以下の周波数を使用する特定基地局の開設計画に係る公開説明会について


1 開催日時 
  平成22年9月3日(金)17:00〜 (1時間程度)

2 開催場所 
  総務省8階 第1特別会議室

3 参加予定者 
  ・総務省
  ・電波監理審議会 
  ・申請者    ※申請順
     株式会社マルチメディア放送
     メディアフロージャパン企画株式会社

4 プログラム   
  (調整中)




                                                               別紙2


             傍聴の申込みについて

1 傍聴の申込み方法
  傍聴を御希望の方は、次の内容を明記の上、平成22年9月1日(水)正午までに、電子メー
 ル又はFAXにて事前にお申込みください。
 (1) 氏名
 (2) 勤務先(お勤めの方のみ)
 (3) 所属部署(お勤めの方のみ)
 (4) 役職(お勤めの方のみ)
 (5) 連絡先(電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号)
  注1:車椅子をお使いになられる方はその旨を明記してください。
  注2:介助の方や通訳の方がいらっしゃる場合はその方の氏名もお書き添えください。

2 傍聴希望者が定員数を超える場合の制限
 (1) 定員数(100名程度)を超える参加申込みをいただいた場合には、抽選により、人数の制
  限をさせていただく場合があるとともに、会社等につきましては、原則として1社1名まで
  とさせていただきます。
 (2) 抽選の結果、御希望に添えない場合には、お申込みいただいた方法(電子メール又はFA
  X)により9月2日(木)10:00までに御連絡します。なお、傍聴可能な方には、特段の御
  連絡はしません。

 3 傍聴に当たっての留意事項
   傍聴に当たっては、以下の留意事項をお守りください。お守りいただけない場合は、退室
  していただくことがあります。
  (1) 傍聴は指定された場所でお願いします。
  (2) 携帯電話、PHS等については、必ず電源を切るか、呼出し音を消音してください。
  (3) 静粛に傍聴し、喧噪にわたる行為は行わないようにお願いします。
  (4) 説明会開始5分前までに入室願います。
  (5) 開催中の入退室は、やむを得ない場合を除き、御遠慮ください。
  (6) カメラ撮りを希望される場合は、その旨明記してください。(なお、カメラ撮りは、説
   明会終了まで可能です。)
  (7) その他、総務省職員の指示に従うようお願いします。

ページトップへ戻る