総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 放送受信者等の個人情報の保護に関する指針及び解説の改正案に対する意見募集の結果

報道資料

平成27年8月28日

放送受信者等の個人情報の保護に関する指針及び解説の改正案に対する意見募集の結果

 総務省は、今般、「放送受信者等の個人情報の保護に関する指針(平成16年総務省告示第696号)」(以下「指針」といいます。)及びその解説の改正案を作成しました。
 つきましては、本改正案について、平成27年7月11日(土)から同年8月10日(月)までの間、意見募集を行いました。
 その結果、1件の意見が提出されましたので、提出された意見及びそれに対する総務省の考え方を公表します。

1 経緯

 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)の運用については、各府省が所管する業種ごとにガイドラインを定めているところです。昨今の個人情報の漏えい事案や消費者庁が公表している「ガイドラインの共通化の考え方について」の改訂を踏まえ、総務省においても指針及びその解説の改正について検討を行い、改正案を作成し、これらの案について、平成27年7月11日(土)から同年8月10日(月)までの間、意見募集を行いました。

2 意見募集の結果

 提出された意見及びそれに対する総務省の考え方は、別紙PDFのとおりです。

3 今後の予定

 意見募集の結果を踏まえ、速やかに制度整備を行う予定です。

参考URL
 ○消費者庁:個人情報の保護に関するガイドラインの共通化について
  http://www.caa.go.jp/planning/kojin/gaidorainkentou2.html
 ○消費者庁:個人情報保護関係省庁連絡会議
  http://www.caa.go.jp/planning/kojin/renraku.html
 
関連報道資料
 ○放送受信者等の個人情報の保護に関する指針及び解説の改正案に対する意見募集
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu07_02000095.html
連絡先
情報流通行政局放送政策課
担当:平松補佐、植村係長
電話:03−5253−5776
FAX:03−5253−5779

ページトップへ戻る