総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「郵政事業のユニバーサルサービス確保と郵便・信書便市場の活性化方策の在り方」答申(案)に対する意見募集

報道資料

平成27年8月27日
情報通信審議会
郵政政策部会

「郵政事業のユニバーサルサービス確保と郵便・信書便市場の活性化方策の在り方」答申(案)に対する意見募集

 情報通信審議会郵政政策部会(部会長:村本 孜 成城大学社会イノベーション学部教授)では「郵政事業のユニバーサルサービス確保と郵便・信書便市場の活性化方策の在り方」(平成25年10月1日付諮問第1218号)について、審議を行ってきました。
 今般、答申(案)を取りまとめましたので、本答申(案)について、平成27年8月28日(金)から平成27年9月11日(金)までの間、意見を募集することとします。

1 概要

 情報通信審議会郵政政策部会では、平成25年10月から「郵政事業のユニバーサルサービス確保と郵便・信書便市場の活性化方策の在り方」(平成25年10月1日諮問第1218号)について審議を行ってきました。
 本件は、これまでの審議内容を取りまとめた答申(案)について、意見募集を行うものです。

2 意見募集の要領

 (1) 意見募集対象
  「郵政事業のユニバーサルサービス確保と郵便・信書便市場の活性化方策の在り方」(平成25年諮問第1218号)答申(案)(別添1PDF
 (2) 意見提出期限
  平成27年9月11日(金)午後5時必着(郵送の場合は、同日必着)
  詳細については、意見募集要領(別添2PDF)を御覧ください。

3 今後の予定

 皆様から提出された意見を踏まえ、平成27年9月中を目途に、答申を取りまとめる予定です。
<関連報道資料>
「郵政事業のユニバーサルサービス確保と郵便・信書便市場の活性化方策の在り方」の情報通信審議会への諮問(平成25年10月1日)
 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu14_02000024.html
連絡先
1.答申(案)の内容等について
 情報通信審議会郵政政策部会事務局
 (総務省情報流通行政局郵政行政部郵便課)
   担当:竹中課長補佐、笹本課長補佐、下条主査
   住所:〒100-8926
       東京都千代田区霞が関2-1-2
       中央合同庁舎第2号館
   電話:03-5253-5975
   Fax:03-5253-5973
   E-mail: yubinka_comment_atmark_soumu.go.jp

 (注)迷惑メール対策のため、メールアドレスの一部を変えています。「_atmark_」を「@」に置き換えてください。

2.情報通信審議会について
 情報通信審議会事務局
 (総務省情報通信国際戦略局情報通信政策課管理室)
   担当:猪飼課長補佐、加藤係長
   電話:03-5253-5957

ページトップへ戻る