総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成30年度「救急の日」及び「救急医療週間」

報道資料

平成30年8月29日
消防庁

平成30年度「救急の日」及び「救急医療週間」

〇 「救急の日」及び「救急医療週間」は、救急業務及び救急医療に対する国民の正しい理解と認識を深め、救急医療関係
 者の意識高揚を図ることを目的に、昭和57年度に定められ、以来、9月9日を「救急の日」、この日を含む一週間(日曜日
 から土曜日まで)を「救急医療週間」としています。
〇 期間中、全国各地において、消防庁、厚生労働省、都道府県、市町村、全国消防長会、公益社団法人日本医師会、一
 般社団法人日本救急医学会、その他関係機関の協力により、各種行事が開催されます。
〇 消防庁では、「救急の日2018」及び「救急功労者表彰式」を開催します。

【概要】

平成30年度「救急の日」及び「救急医療週間」
 
[参考]
・「救急の日」      ・・・ 9月9日(日)
・「救急医療週間」   ・・・ 9月9日(日)〜9月15日(土)
・「救急の日2018」   ・・・ 9月9日(日)11時00分〜17時00分
                アクアシティお台場 3階「アクアアリーナ」
・「救急功労者表彰」 ・・・ 9月10日(月)13時30分〜13時50分
                KKRホテル東京 11階「孔雀の間」

〇 資料については、こちら。PDF



 
連絡先

消防庁救急企画室

担当:小谷専門官、小川係長、新井主査、志田事務官

TEL03-5253-7529(直通)  FAX03-5253-7532

ページトップへ戻る