総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「Net119緊急通報システムの導入状況等」の公表

報道資料

平成30年12月21日
消防庁

「Net119緊急通報システムの導入状況等」の公表

 Net119緊急通報システムの利用者となる聴覚・言語機能障害者の方々が全国のNet119緊急通報システムの導入地域と未導入地域を把握できるよう、各消防本部におけるNet119緊急通報システムの導入状況及び導入予定時期を消防庁ホームページに掲載します。

1 Net119緊急通報システムの概要

 Net119緊急通報システムは、音声による119番通報が困難な聴覚・言語機能障害者が円滑に消防への通報を行えるようにするシステムです。
 スマートフォンなどから通報用Webサイトにアクセスして、消防本部が消防隊や救急隊をどこに出動させるべきかを判断するために必要な「救急」「火事」の別と、通報者の位置情報を入力すれば、即座に消防本部に通報が繋がり、その後にテキストチャットで詳細を確認する仕組みとなっています。

2 導入状況及び導入予定の基準日

 平成30年6月30日時点

3 掲載場所等

・Net119緊急通報システムの導入状況等を、消防庁ホームページに掲載します。
(URL:http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/jouhou/net119/index.html
・また、本日、消防庁から各地方公共団体に対し、別添PDFのとおり、Net119緊急通報システムの導入状況等を公表した旨を周知するとともに、同システムの早期導入に取り組むよう、事務連絡を発出します。
連絡先
【連絡先】
消防庁国民保護・防災部 防災課
防災情報室 阿部補佐、城門係長
TEL:03-5253-7526 FAX:03-5253-7536
 

ページトップへ戻る