総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成29年度「統計の日」の標語募集

報道資料

平成29年2月1日

平成29年度「統計の日」の標語募集

 総務省では、統計の重要性に対する国民の関心と理解を深め、統計調査に対する国民のより一層の協力を頂けるようにと定めた「統計の日」(10月18日)の周知を図るため、「統計の日」のポスターを始めとする広報媒体に活用すべく標語を募集します。

【募集期間】

 平成29年2月1日(水)〜3月31日(金)

【募集要領】

 どなたでも応募できます。詳細は、別紙をご覧ください。

【表彰】

 入選者には、表彰状及び副賞を授与します。
 特選に選ばれた入選者には、「統計の日」の関連事業の1つとして、総務省及び公益財団法人統計情報研究開発センターの主催により、国、都道府県、市町村、統計調査員、統計グラフコンクール関係者、関係団体や一般企業の方等が一堂に会する「全国統計大会」において、政策統括官より表彰を行います。

 <入選区分>
  特選:1作品  (表彰状、副賞)
  佳作:6作品程度(表彰状、副賞)
   ※6つある部門から各1作品程度の佳作を決定し、そのうち、特に優秀な作品として特選1作品を決定します。

(参考)「統計の日」について

 我が国で最初の近代的生産統計「府県物産表」に関する太政官布告が公布された明治3年9月24日を太陽暦に換算した10月18日を「統計の日」としています。
 これは、統計の重要性に対する国民の関心と理解を深め、統計調査に対する国民のより一層の協力を頂けるようにと、昭和48年7月3日の閣議了解で定められました。
 総務省政策統括官(統計基準担当)室では、関係府省、地方公共団体等と連携し、この「統計の日」を中心として、国民に統計の重要性や統計調査への協力を推進するための行事を実施しています。
連絡先
総務省政策統括官(統計基準担当)付
統計企画管理官室普及指導担当
担当 佐藤統計企画管理官補佐、尾崎主査
電話 03-5273-1144(直通)
FAX 03-5273-1181
E-mail toukeinohi_atmark_soumu.go.jp
    (「@」に置き換えてください)

別紙

ページトップへ戻る