総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「統計ダッシュボード」の提供開始

報道資料

平成29年5月12日

「統計ダッシュボード」の提供開始

―簡易なデータ利活用を実現―
 総務省は、これまでに国勢調査や経済センサスといった国勢の基本に関する統計調査を実施し、集計結果を広く提供してきたところです。
 今般、統計データの利活用を更に推進するため、使いやすい統計データを提供する取組の一環として「統計ダッシュボード」を開発し、本日から提供を開始いたします。
〇 総務省では、統計データの利活用を推進するため、使いやすい統計データを提供する取組を進めております。その一環として、各府省等が作成する主要統計をグラフなどに加工して一覧表示し、利用者にとって視覚的に分かりやすく、簡易なデータ利活用を実現するため、「統計ダッシュボード」システムを開発しました。
〇 「統計ダッシュボード」は、約5000の統計データを、「人口・世帯」や「労働・賃金」など17の分野に整理して収録していますので、統計調査名等が分からなくても、必要な統計データを探すことができます。
 また、月例経済報告などで取り上げられている主な統計データを中心に、55のグラフを掲載しており、これらのグラフは、利用者の用途に応じて、関連するデータの追加・削除や、時系列比較、地域間比較等を簡易に行うことができます。
〇 統計になじみのない方でも利用しやすいシステムとなっておりますので、是非御活用ください。
 また、ニーズの高い統計データの充実を図っていくなど、より良いサービスの提供に向け、御意見・御要望をお寄せください。

〇 統計ダッシュボードホームページ
  http://data.e-stat.go.jp/dashboard/別ウィンドウで開きます
(別添資料)
  参考1 統計ダッシュボードの概要PDF
  参考2 統計ダッシュボードの提供内容PDF
連絡先
統計局統計利用推進課
担当:吉田課長補佐 西田係長
電話:03-5273-1023(直通)
FAX:03-3204-9361
E-mail:stat_dashboard_atmark_soumu.go.jp
(スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。)

ページトップへ戻る