総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 「ICT地域活性化懇談会 提言」の公表

報道資料

平成23年7月12日

「ICT地域活性化懇談会 提言」の公表

 総務省は、地域の課題解決に向け、ICT(情報通信技術)による地域活性化の在り方を検討することを目的として、「ICT地域活性化懇談会」(座長:金子郁容 慶應義塾大学政策・メディア研究科教授)を開催してきました。このたび、同懇談会において提言が取りまとめられましたので、公表します。

1 背景・目的

 人口減少・高齢化、雇用機会の減少等、様々な課題を抱える地域社会において、ICTの持つ潜在力の発揮による課題解決が期待される中、我が国においては、ICTの利活用が立ち後れており、地域の課題解決に十分につながっているとは言い難い状況にあります。
 このような現状を踏まえ、総務省は、地域の自主性と自立性を尊重しつつ、ICTを軸として、地域が自ら考え実行する「地域自立型」の地域活性化を総合的に推進するため、ICTによる地域活性化の在り方を検討することを目的として本懇談会を開催してきました。
 本懇談会では、本年3月11日に発生した東日本大震災を受け、被災地の復興さらには日本の再生に向け、ICTの機能を最大限に活用して地域活性化を実現することが極めて重要な課題の一つであるとの観点も踏まえつつ、ICTによる地域活性化に向けた方策についての提言を取りまとめましたので、公表します。
 今後、総務省では本提言に基づき、効果が実感できるICT政策の展開と、各主体による取組の連携と広域展開を支えるICT政策の推進に取り組んでまいります。

2 添付資料

<関連資料>

○ ICT地域活性化懇談会の開催状況
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict_chiikikassei/index.html

連絡先
総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課
(担当:富岡課長補佐、梶原係長)
 電話:03−5253−5735
 FAX:03−5253−5721

総務省 情報流通行政局 地域通信振興課
(担当:寺本課長補佐、水野係長)
 電話:03−5253−5756
 FAX:03−5253−5759

ページトップへ戻る