総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > IoT新時代の未来づくり検討委員会とりまとめ(案)(「未来をつかむTECH戦略」)に対する意見の募集

報道資料

平成30年7月6日
情報通信審議会
情報通信政策部会
IoT新時代の未来づくり検討委員会

IoT新時代の未来づくり検討委員会とりまとめ(案)(「未来をつかむTECH戦略」)に対する意見の募集

 情報通信審議会 情報通信政策部会 IoT新時代の未来づくり検討委員会(主査:村井 純 慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科委員長 環境情報学部 教授。以下、「委員会」という。)は、平成29年11月から、2030〜2040年に向けた情報通信政策のビジョンについて検討を行い、とりまとめ(案)として「未来をつかむTECH戦略」を策定しましたので、平成30年7月7日(土)から同年7月26日(木)までの間、以下の要領で意見を募集いたします。

1 意見募集の対象

委員会とりまとめ(案)(「未来をつかむTECH戦略」)(別添1PDF
附属文書I(未来デザインチーム小説「新時代家族」)(別添2PDF
附属文書II(人づくりワーキンググループとりまとめ)(別添3PDF
附属文書III(産業・地域づくりワーキンググループとりまとめ)(別添4PDF

2 概要

 委員会は、平成29年11月から、2030〜2040年頃の未来社会を展望しつつ、IoT・AI・ロボット等のイノベーションの社会実装や、年齢・障害の程度等を超えて誰もがその能力を発揮し豊かな生活を享受できる社会の実現に向けて取り組むべき情報通信政策の在り方について検討を行ってきました。
 今般、その検討結果を「未来をつかむTECH戦略」としてとりまとめましたので、このとりまとめ(案)に関して意見を募集します。
 なお、本とりまとめ(案)等については、総務省ホームページ(http://www.soumu.go.jp)の「報道資料」欄に、本日(6日(金))14時を目途に掲載するほか、連絡窓口(IoT新時代の未来づくり検討委員会事務局)において閲覧に供するとともに配布します。また、電子政府の総合窓口[e−Gov](http://www.e-gov.go.jp)の「パブリックコメント」欄にも掲載します。

3 意見募集の要領

 別紙PDFのとおり

4 募集期限

 平成30年7月26日(木)午後5時(必着)(ただし、郵送については同日必着とします。)

5 今後の予定

 意見募集の結果を踏まえ、委員会としてのとりまとめを行った後、情報通信政策部会に報告する予定です。
 

6 参考資料

 委員会 とりまとめ(案)概要(別添5PDF
連絡先
【意見の募集について】
IoT新時代の未来づくり検討委員会事務局
(総務省情報流通行政局情報通信政策課)
担当:岸課長補佐、高橋係長、北浦主査、保坂官
住所:〒100-8926
   東京都千代田区霞が関2-1-2中央合同庁舎2号館
電話:(代表) 03-5253-5111
   :(直通) 03-5253-5735
FAX :      03-5253-5721
E-mail:iot-new_era_atmark_soumu.go.jp
(スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しておりますので、ご送信の際は、「@」に変更してください。)

ページトップへ戻る