総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 総務省 統一QR「JPQR」普及事業の変更(申込期間の延長等)

報道資料

令和元年8月30日
情報流通行政局

総務省 統一QR「JPQR」普及事業の変更(申込期間の延長等)

総務省は、本年8月1日から開始した「統一QR『JPQR』普及事業」の申込期間の延長等を含む事業の変更を決定いたしました。
総務省では、(一社)キャッシュレス推進協議会が策定した決済用統一QRコード・バーコード(JPQR)の普及に向けた事業を本年8月1日から岩手県、長野県、和歌山県、福岡県の4県で開始しました。本事業では、事業者が一つの申込みにより複数決済事業者に対して申し込むことが可能となります。各県において、6月から事業者向けの説明会を開始し、県内幅広い事業者からの参加申込を受け付けているところです。
今般、総務省では、本事業の申込期間の延長等を決定しました。詳細については、別紙PDFをご確認ください。


【参考】
・統一QR「JPQR」普及事業 ウェブサイト
https://jpqr-start.jp/
・平成30年度補正予算 モバイル決済モデル推進事業の請負予定者等の公表
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000278.html
・「モバイル決済モデル推進事業」の実証で用いる利用者提示型コード決済における 統一バーコード(JPQR)への切替目標日時の決定
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000279.html
・「統一QR「JPQR」普及事業 キックオフイベント」の開催
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000281.html
・「統一QR「JPQR」普及事業 広報大使任命式」の開催
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin01_02000286.html
連絡先
情報流通行政局 情報通信政策課
〒100-8926 東京都千代田区霞が関2−1−2
中央合同庁舎第2号館11階
担当:杉本課長補佐、谷田主査、渡辺官
電話:03-5253-5481
FAX :03-5253-5721
E-mail:ict_2020project_atmark_ml.soumu.go.jp
※ 迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。

ページトップへ戻る